本文へスキップ

風土を楽しむ

赤田の石窯(ピザ窯)

画像:赤田の石窯(ピザ窯)

赤田で楽しむ石窯料理

 由利本荘市・赤田地域では、「東光館(とうこうかん)」のすぐ横、「バラ園」に囲まれるようにして屋根付きの調理場とバーベキューかまどが設けられています。

 平成23年(2011年)8月、ここに石窯が作られました。レンガ造りの窯を使いピザやパイなどを焼くことができ、家庭ではなかなか出せない本格的な焼き上がりを楽しめます。

 由利本荘市の各地に設置されたこの石窯。ここ赤田地域でも、西目で行われた講演会で出された「石窯ピザで地域を盛り上げよう!」というアイディアをもとに赤田でもやってみたいと手を挙げたのがきっかけでした。赤田地域の石窯は地域のイベントで大活躍です。お披露目、五峰苑まつり、そして東光山の登山の打ち上げと、出来てすぐから大活躍しました。

 石窯ピザだけではなく、穫れたてのトウモロコシを焼くなど、様々な使われ方をしています。赤田地域では「この石窯が交流の場になれば……」と、新たな活用を始めています。

 その一環として、「東光館」では、平成24年4月25日から11月15日まで、石窯を使った「石窯ピザ作り体験」が行われます。
「石窯ピザ作り体験」は地元の人が講師になり、本格的なイースト発酵させた生地を使うピザ焼きを体験できるものです。毎月第1・第3日曜日に1人あたり1500円、開催人数は10人~20人で行われます。また、料金には一人あたりピザ1枚(トッピング6種)と東光館の和室の利用権(500円分)がついてくるので、とってもお得です。希望する人数が10人に足りなくても、あきらめてはいけません! 赤田町内会では、皆さんに交流してもらうために、共同開催をお勧めしています。他のグループと一緒になって焼くピザも、交流が広がってさらに美味しいものになるでしょう。

 また、体験以外でも野外調理用のバーベキューかまどと石窯は、東光館に問い合わせをすれば、イベントなどが無ければ誰でも使用可能です。石窯は準備があるので、2~3日前に問い合わせれば使うことが出来るそうです。

これからの石窯の活躍が楽しみです。 

平成23(2011)年4月掲載

【お問い合わせ】伝統文化等保存伝習施設・東光館
●住所:由利本荘市赤田字上田表95
●営業日:毎日
●営業時間:8時30分~17時(休館:年末年始)
●電話・FAX:0184-23-2882 
 

ページ上部へ戻る