本文へスキップ

食を楽しむ

納豆汁

画像:納豆汁

 丁寧にすり潰した納豆を混ぜたお味噌汁です。秋田県南地域に伝わる郷土料理で、中直根地域でもよく食べられます。すり潰した納豆をダシ汁に溶かし、味噌で味を調整します。中に入れる具は各家庭で異なりますが、定番は豆腐、きのこ、山菜、そして薬味のネギです。

 味のほうは、納豆によってコクが生まれ、まろやかな味噌汁という印象です。老若男女問わず人気があり、多くの人がこれを食べることを冬の楽しみにしています。トロリとしたスープが全身を温めてくれます。どんなに豪華な料理を作っても、この日ばかりはお椀に盛られた納豆汁が食卓の主役になってしまうのです。
2010年4月掲載

ページ上部へ戻る