本文へスキップ

歴史を知る

子供会の三世代交流

画像:子供会の三世代交流

  にかほ市琴浦地域では、地域の子供会が20年ほど前から行っている子供会行事があります。毎年、冬休みに入った頃に高齢者と子供たちの交流を図るとともに、縄ない、お手玉、おはじきなどの昔遊びを伝承することを目的としています。平成27(2015)年には、新たに餅つき大会を取り入れました。

 子供会行事は、子供たちとその親たち、さらに地域のお年寄りが集う三世代交流の場となっています。

                        令和2(2020)年12月掲載

【関連リンク】産地直送ブログ
にかほ市琴浦地域で餅つき大会が行われました!(2016年掲載)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ページ上部へ戻る