本文へスキップ

風土を楽しむ

みちのく渓流釣り大会

画像:みちのく渓流釣り大会

 毎年4月下旬、馬場目岳に源を発する清流、馬場目川を舞台に「みちのく渓流釣り大会」が開催されます。受付場所が五城目町杉沢地域の「杉沢交流センター友愛館」となっており、腕に覚えのある太公望が杉沢地域に集まります。

 馬場目川上流部は、古くからイワナやヤマメの宝庫と呼ばれ、地元の釣り人曰く「30分でクーラー・ボックスから溢れるほど」。急流と緩流の境目を好むヤマメ、岩陰より釣り人を警戒するように潜むイワナ。どちらを釣り上げるにしろ、力強く生い茂る木々や水流により滑らかになった岩肌などの自然と一体となることが重要です。毎年、大自然の中、イワナ・ヤマメと釣り師たちとの知恵比べが繰り広げられるます。

平成22(2010)年4月掲載

【お問い合わせ】五城目町役場 商工振興課  
●ウェブサイト→渓流釣り情報(五城目町役場ホームページ)

ページ上部へ戻る