本文へスキップ

歴史を知る

浅見内の移動商店会

画像:浅見内の移動商店会

 五城目町、内川地域の浅見内公民館では、県の「高齢者支援地域モデル事業」を活用して、あったか五城目さんの主催により、町まで買い物に行く手段がない方々のための、移動商店会が行われました。
 
 移動商店と一緒に、交流会や健康診断が行われ、公民館は地域の方々で賑わいを見せます。交流会では催し物が開かれ、地域の方々は絶えず笑顔を見せていました。
交流会のあと、浅見内公民館の一室には衣料品や日用品、パンなどの食べ物が部屋いっぱいに並び、地域の方々は「何買ったの?」と声を掛け合い、より良い商品を選ぼうと目を輝かせながら、和気あいあいと買い物を楽しんでいました。
 
 また、買い物が済んだあとには話に花を咲かせる方々もおり、地域の方々の憩の場としても重宝されています。

 県のモデル事業終了後、内川地域にふさわしい買い物支援のあり方が模索されています。

2011年4月掲載

【産地直送ブログ】 
内川地域の交流会に行ってきました!(2010年12月掲載)
 

 

ページ上部へ戻る