本文へスキップ

名物に触れる

中石クリーン会の看板

画像:中石クリーン会の看板

 男鹿市の中石(ちゅういし)地域にある「中石果樹会館」の前を通る道路沿いに4枚の看板があります。中石の住民で構成する「中石クリーン会」が地域のクリーンアップを目的に制作した看板で、「ゴミを捨てないで」「自然は大切に」「君も農家にならないか」などの標語が掲げられています。

 この場所の他、地域内5カ所に看板を設置しており、五里会小学校児童の原案を元に、秋田美術工芸短期大学(現、秋田公立美術大学)の学生が制作した看板や、地域住民が制作したものもあります。

 中石自治会は毎年7月中旬に刈り払い(草刈り)を行い、看板はその際に設置して雪が降る11月下旬頃に取り外します。お盆を間近に控え、地域に帰省する住民に「あなたの故郷はここにある、その故郷を守ってくれる人がいる」と感じとってもらえるように中石自治会は活動しています。

平成26(2014)年2月掲載
 
【関連リンク】産地直送ブログ

ページ上部へ戻る