本文へスキップ

風土を楽しむ

冬場の世代間交流「だるまっこ祭り」

画像:冬場の世代間交流「だるまっこ祭り」

 大沢だるまっこ祭りは、毎年2月に大沢会館「けやきの館前広場」にて大沢地域の「大沢地区活動推進協議会」が主催し、「大沢自治会」が協賛で、住民同士が仲良く交流することを目的に行われています。

 雪中での宝探し(おやつさがし)は地域の子供に大人気です。 その他にも、雪中ボウリングや、もちつき体験などもあり、その時々でアドリブを入れて、面白おかしくアレンジしながら、老若男女問わず楽しむことができる催し物を行っています。

 お昼には大沢地区婦人会の協力で豚汁が振る舞われ、つきたてのお餅を食べることができ、心もお腹もいっぱいになります。 子どもも大人も元気になれるこの取組は平成13年(2001年)から続けられています。これからも地域の子どもたちが大人になって、今度は祭りを企画する側として、盛り上げていってほしいですね。

 

2014年5月9日掲載


【産地直送ブログ】
藤里町大沢地域の第13回 「だるまっこ祭り」(2014年3月掲載)

 

ページ上部へ戻る