本文へスキップ

風土を楽しむ

石川フェスティバル

画像:石川フェスティバル

 八峰町の石川地域で2年に一度、9月上旬に「石川フェスティバル」が開催されます。2011年には8回目を迎えました。

イベント当日は、夕方になると、会場の石川地区多目的集会施設前には屋台が並び、地域の人々による踊りや歌が披露されます。周囲の集落からも観客が集まってくるイベントです。
 
イベントの始まりは、八峰町が町村合併する前の峰浜村時代にさかのぼります。当時、村の村民運動会が、やはり2年に一度開催されていました。町村合併により運動会が無くなってしまい、集落に活気を生み出そうと、石川地域独自の運動会を始めました。この運動会が形を変え、現在の石川フェスティバルとして、2年に一度開催されています。
 
名産「石川そば」の早食い競争や伝統芸能「石川駒踊り」「奴踊り」なども披露されます。2年に一度の祭典、地元愛あふれる石川地域の姿にぜひ触れてみてください。

平成23(2011)年4月掲載

ページ上部へ戻る