本文へスキップ

食を楽しむ

石川そばのお菓子

画像:石川そばのお菓子


八峰町石川地域のお母さんたちが「石川そば」を使って作る、味わい深くどこか懐かしいお菓子「石川そばおやき」は、石川そばと米粉、そしてお母さんたち自家製のあんこで作られているシンプルなお菓子です。顔を近づけると、そばが焼けたこうばしい香りが鼻をくすぐり、一口食べると、ざらざらとした舌触りとともに、もっちりとした食感を感じることができ、何ともいえずクセになります。そばの風味と、米粉のほんのりとした甘味が口いっぱいに広がり、中に入っている自家製のあんこはさっぱりとした味で、そばの風味をぐっ、と引き立てます。

 
 石川そばのお菓子といえば、「そばしんこ」も忘れてはならない一品です。
そばしんこは、自家製のあんこの中に、お団子がたくさん入っています。石川そばおやきと材料が一緒ですが、そばの味が強くなっており、もちもちとした食感がたまりません。
 
 こうした、お母さんたちが作ったお菓子やお料理、民芸品などは、「道の駅みねはま」で販売されています。
販売されている料理の数は盛りだくさんで、新鮮な野菜や果物、山菜、民芸品なども販売されています!
道の駅みねはまに立ち寄った際には、地元のお母さんたちの味を堪能してみては!?
 
2011年4月掲載

ページ上部へ戻る