本文へスキップ

地域について

  • Home
  • お知らせ
  • 【ホームページ更新】鹿角市・松館地域に新たなお宝が登場!

鹿角市甚兵エ川原地域の記事を公開しました

画像:鹿角市甚兵エ川原地域の記事を公開しました

2012年05月08日

 秋田県のがんばる農山漁村集落応援サイトに、新たな元気ムラが仲間入りしました。鹿角市十和田毛馬内の甚兵エ川原(じんべえかわら)地域です。

 鹿角市の最北端で、小坂町との境目にある甚兵エ川原地域は、世帯数31世帯、高齢化率約32%の小さい集落ですが、南蛮漬けの大根やサメ出汁の納豆汁、色カブなど独自の食文化に満ちています。集落の二つの神社では春と秋の年2回、祭典が繰り広げられ、まったりとした時間が過ぎていきます。

 新たな動きとして、鹿角市と秋田看護福祉大学と共同で地域資源調査を実施。ワークショップを度々開催して、地域の「宝さがし」をしており、地域全体に変化の気運が盛り上がっています。

 地域の人材や資源、昔ながらの料理、昔話など、自治会の活動と合わせて、甚兵エ川原地域の現場取材で掘り起こした記事と写真を数多くご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

 甚兵エ川原(じんべえかわら)地域こちらです。