本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 125年の歴史……そして5か月間の復活「かもあおさ笑楽校」ファイナル学芸会

125年の歴史……そして5か月間の復活「かもあおさ笑楽校」ファイナル学芸会

2011年10月20日

2001年3月に125年の歴史に幕を閉じた「男鹿市立加茂青砂小学校」。
その校舎を利用して行われたのが「海辺の体験教室 かもあおさ笑楽校」です。

旧加茂青砂小学校

2011年5月8日の「お花見音楽会」をもって開校した「かもあおさ笑楽校」は
約5か月間に渡り、地域の方と来校した方々との交流を見守ってきました。
※気になる「お花見音楽会」の様子はコチラから!→ 前編 後編

そして10月16日、改修工事も終わってピカピカになった校舎で
「かもあおさ笑楽校ファイナル学芸会」が行われました!

ピカピカの校舎!

開会を待つ

ファイナル学芸会には体験教室で講師を務めた方々、そして生徒の方々などが集い、
思い出話に花を咲かせていました。
生徒の方々はピンク色の名札をつけ、ファイナル学芸会の開会を待ちます。
取材班も体験教室に参加していたので、なんとも感慨深いものがありました。
※その体験教室の様子はコチラ

校歌斉唱

加茂青砂小学校の校歌を斉唱した後……

かもあおさ笑楽校校長・式辞

かもあおさ笑楽校校長、菅原繁喜さんからの式辞があり……

大友フサさん

講師を務めた方々の代表として「こだし作り」の講師・大友フサさんからの講評がありました。
取材班もお世話になりました♪

一番遠かったで賞

そして、最も多く体験教室に通った方や、最も遠い場所から通った方などを表彰。
通った回数が最も多かった方はなんと14回!
そして、最も遠かったのは……湯沢市からの来校でした!すごい!

修了証書と出席のしおり

その後、終了証書も配布されましたよ!
良い笑顔です!

そして始まりました、ファイナル学芸会!
最初を飾るのは、やはりあの方!

佐藤毅さん コントラバスの音色に聞き入ります

「こおひい工房珈音」佐藤毅さんによるコントラバスの演奏です♪
深く優しい音色に聞き入ります。

フォークライブ 渡部絢也さん 世紀のマジックショー

それから、フォークライブ「ちんあなごのうた」、中国4000年(!?)のマジックショーなどなどがあり、会場は盛り上がりを見せていました♪

その後の給食の時間には、学校の改修記念として「日本海鮭祭り」を開催!!
この日加茂青砂沖でとれた、新鮮な鮭を使った「ちゃんちゃん焼き」や、
加茂(カモン)鍋が振る舞われました!

大友さんと河合さん

ちゃんちゃん焼きを焼いているのは、
加茂青砂老人クラブの会長であり、体験教室の魚さばき教室の講師でもあった、大友幸雄さんと
9月から地域おこし協力隊として活動している、河合洋介さん。

とれたての鮭!

2つの鉄板の上にたっぷりと豪快に鮭がのせられ……
玉ねぎ、キャベツ、もやし、しいたけ、シメジなどなどを、鮭の上にどっさり!
大友さんがお味噌で味付けをしている横で、河合さんがお酒や塩コショウを
息ピッタリにふりかけていきます♪

味付け完了!

ちゃんちゃん焼きは、鮭の身をほぐして全部混ぜて食べるのが正解なんだそうです。
その食べ方でなければ、「ちゃんちゃん焼き」とは呼べない!
と、大友さんが教えてくださいました。

さぁ、そうして出来上がったのがこちら。

ちゃんちゃん焼き完成~!

すごく良い匂いがしてきます~♪

ちゃんちゃん焼き!!

そしてもう一つできたのが、人だかり!
皆さんできたての海の幸に舌鼓を打っていました。

ちゃんちゃん焼きに舌鼓

負けじと取材班もいただきまーす!
新鮮な鮭にお味噌が良く合う~!

お母さんたち 加茂(カモン)鍋

給食室でお母さんたちが作ってくださっていた加茂(カモン)鍋もいただきましたよ!
ちゃんちゃん焼きも加茂鍋も鮭がとってもやわらかくて……
とれたてってこんなに違うものなのか!
もう、感激してしまいました♪

ちゃんちゃん焼きを食べ終わった後の鉄板で、鮭をまるごと焼いていたりして……

鮭の丸焼きです!

さすが、鮭祭り!贅沢です♪

給食の時間の後は、民謡ショー+民謡踊り教室の発表会が行われました!

民謡ショー 民謡踊り教室発表会

そして……その後は?

謎の二人組

会場が沸きました!

謎の二人組(!?)による寸劇です!
会場をどっと沸かせました!

その後、なまはげの大きな声とともに登場したのが……
アフリカンライブの右近さんたちです!

アフリカンライブ 右近さんとその仲間たち 盛り上がる会場

さぁ、最後を飾るのは、やっぱりこちら!

ダダダコ

アフリカンライブの右近さんのジャンベによる演奏で
ダダダコ踊りを皆さん輪になって踊りました!

また、校内にはこれまで行ってきた体験教室の作品が展示されていました。
エコキャンドルや草木染め、つる編み細工などなど。

エコキャンドル 作品展示

つる編み細工 つる編み細工2

購買部には、こだしや、つる編み細工が販売されていました!

こだしとつる編み細工

生徒さんに話を聞くと「またこんなふうに集まりたい。楽しかった!」と笑顔を見せていました。
かもあおさ笑楽校で皆さんが見せた笑顔の力は、
来年の春、きっと加茂青砂小学校の桜の花を元気に咲かせてくれることでしょう!

●おまけ
今回のファイナル学芸会でも、たくさん笑顔を頂きました!

かもあおさ笑楽校 大友さんと河合さん

アフリカンライブでの一コマ アフリカンライブ 右近さん

かもあおさ笑楽校

以上、お腹いっぱい、笑顔いっぱいのかもあおさ笑楽校ファイナル学芸会のリポートでした!

Author: | Category:07秋田エリア, 加茂青砂地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど