本文へスキップ

産地直送ブログ

上小様の恒例行事「秋のレクリエーション」リポート。

2011年9月26日

上小様のレクリエーション

運動会や文化祭のシーズンですね~。
元気ムラ取材班も、9月に入ってから楽しいイベント取材にたくさん参加させていただきました。
今回は、9月18日に行われた北秋田市・上小様地域の恒例行事
「秋のレクリエーション」の様子をリポートします。

上小様の公民館

大雨警報が県内各地に発令された18日は、残念ながら上小様も雨になってしまいました。
予定されていたレクリエーションは、公民館の中での開催に変更です。
この公民館は、旧三枚小学校の校舎を利用しています。

三枚公民館の中で開催

上小様の自治会長・戸島丈夫さんは、開会式で
「3月の震災では、地域で防災訓練をしているところは無事だったといいます。
ここ(公民館)が上小様の避難所、何かあった時、隣近所を助けあえるよう、
このようなつどいでみなさんの気持ちをひとつにしましょう」と挨拶されていました。

●上小様の秋のレクリエーションの様子
ボーリング!瓶は瓶でもビール瓶110918_画像 085110918_画像 127

レクリエーションが始まりました。
ビール瓶を使ったボーリング競争や、玉入れ、障害物競争、宝探しなど、
地域のみなさんが楽しめる競技を準備しています。

風船割りでは、こんなことをする人も

風船割り競争では、こんな割り方にチャレンジする人も。

結局この体制が一番

でも、やはり、この体制が一番割りやすいようです。

●盛り上がる「縄綯い競争」
110918_画像 119110918_画像 106
110918_画像 111110918_画像 124

そしてこちらが、レクリエーションの最大のみどころ「縄綯い競争」です。
女性陣が、圧倒的に強いんですよ。

早いだけでなく、手の動きがとっても優雅。
琴川のすげ笠伝承塾や、冬師のわら細工体験などで、取材班も縄綯は体験してきましたが、
テクニックやセンスより「経験」が一番重要のようです。
お母さんたちの美しい手の動きは芸術品です。

110918_画像 117

7月の三枚鉱山フィールドワークでお世話になった
ふるさとあに観光案内人の会の会長でもある戸嶋喬さんも、
この競技は、女性陣に白旗のよう。

110918_画像 121

団体戦は、リレー方式で縄をないます。時間内で長く縄をなったチームの勝ち。
わずかな時間内でこんな長さになりました。

110918_画像 122

長くて早いだけでなく、網目も綺麗!
これは、ぜひ、角館の平成縄綯塾の全国大会で見てみたいですね。

●戸嶋富雄さんの講演会
110918_画像 133

レクリエーションが一通り終了すると、
この上小様の三枚集落出身の戸嶋富雄先生の講話会が始まりました。

上小様の三枚出身である戸嶋富雄さん

戸嶋富雄さんは、三枚小学校で8年間、教鞭をとられた「先生」です。
この会場にいる人々たちの中にも、先生から勉強を教えていただいた「生徒」さんがいらっしゃいます。

昔の三枚小学校当時の三枚小学校の生徒たちの様子

この写真は、小学校時代の校舎と校庭です。
昔は二階建てで、戸嶋先生は、2階の教室で、子供たちに勉強を教えたそうです。

富雄さんは、教師として赴任した時、
「子供たちのキラキラした目が忘れられない。聡明、勉強熱心、垢ぬけた子供たちにびっくりした」
と話し始めました。
「1教えれば10覚える。一週間に10冊の大学ノートを使い尽くしてしまった」といいます。。
その子供たちが、今、まさに上小様を担う大人に成長しているんですね。

その他にも「小又の女は美人、大又の男は美男子」なんて情報も。
「あなたたちは、美男美女の子孫なんだよ」と先生がおっしゃると、
歓声が上がっていました。

●恒例の宴会のお時間です。
宴会のお時間です上小様のミズのこぶ

講演会が終了すると、おなじみの宴会のお時間が始まりました。
右の写真は、お母さんたちが持ってきた、塩昆布で和えたミズのコブ料理。
上小様のみなさんは、シンプルな調理法で、素材の味を引き立たせる料理がお好みです。

また、この地域では、味噌汁はたいてい「かやき」にしてしまうそうですよ~
味噌汁一品でおかずを兼ねちゃう料理が多いとか。
そういえば、同じ北秋田市の根子集落でも「きゃのこ汁」が食べられています。
地域ごとの食べ方マップを作るのも面白そうですね~!

……さて、そろそろ宴もたけなわになってきました。

親しい人には手渡しです

ここで、取材班は、戸島自治会長から、地域の風習をレクチャーしてもらいました。

上小様の風習

このように、宴会などの場で、親しい人には、食べ物を手渡しするんだそうです。
受け取っているのは、戸島さんにとって大事な地域の先輩です。
上小様の最上級の親しみを表現行動なんだそうです。

110918_画像 147

この地域では、住民の有志によって立ち上げた「小様酒和会」という団体が、
30年以上の間、地域活動を行ってきています。
鉱山で栄えた時代は「喧嘩は江戸の華」とたとえるほど、ケンカもあったそうですが、
そんなケンカを無くしていこう、「お酒を飲んでも和やかにやりましょう」という思いを込め、
「小様酒和会」と名付けたそうです。

110918_画像 093

今回のレクリエーションにも実行委員として参加されたメンバーが数多くいられました。
8月の川遊びのような企画も立ち上げています。
小様のみなさんの「つながり」を実感できる企画を、
今後も小様酒和会のみなさんが行っていく予定です。

以上、上小様地域から、秋のレクリエーションのリポートでした!

Author: | Category:05北秋田エリア, 上小様地域


カレンダー
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど