本文へスキップ

産地直送ブログ

2021年も大葛地域の蕎麦「比内大葛プレミアム」が完成!

2021年12月15日

大館市大葛地域で活動する「大葛青若会(おおくぞせいわかい)」による
蕎麦の乾麺「比内大葛プレミアム」が完成しました!
青若会からの提供写真で完成までの道のりをご紹介します♪

平成24(2012)年から蕎麦栽培に取り組んでいる大葛青若会。
蕎麦づくりは年間を通して行われます。
今年度の活動は下記リンクからどうぞ♪
6月6日…蕎麦畑の草刈り
7月31日…蕎麦の花が見ごろを迎えました

●9月5日…蕎麦の実の刈り取り

今年の夏も暑い日が続きましたが、
9月に入ると蕎麦の実が無事に実りました。

この日は4時間かけて、蕎麦の実を刈り取りました。

●実の選定と乾燥作業

刈り取った実を、選別して乾燥させます。
この作業は9月上旬から下旬まで続きました。
昨年より若干収穫量が減ったそうですが、写真提供してくれた畠山会長は
「頑張って美味しい乾麺を作ります!」とのこと(^^)

この後、選別した蕎麦の実を加工業者に送って乾麺にします。

●12月9日…ラベル貼り

待ちに待った乾麺が大葛に届きました~!

この日は、青若会のメンバー10人で、
2時間かけて、1500パック(3000食分)の作業を完了!ラベル貼りを行いました。

比内大葛プレミアムは細麺の二八蕎麦♪
1パックに2食分入ってます。
蕎麦の実の収穫量が減ったことによる影響が心配されましたが、
蓋をあけてみれば、ほぼ平年並みの製造量を確保できました。
嬉しいですね(^^)


「今年も美味しく出来たと思います!」と青若会の皆さん。
今年もコロナ禍により、青若会の活動が制限されることが多かったのですが、
そんな中でも、無事に「大葛の蕎麦」を完成させました。
「毎年、年内には完売し、地域の方々にも好評な年越しそばになりました」と
畠山会長。年越しや贈答用に、秋田の県北地域でも人気が出てきています。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。。+゚☆゚+。♪。+゚

比内大葛プレミアムは、以下の場所で販売しています。
1袋2食分で440円(税込)。

 ●大葛温泉(〒018-5851 大館市比内町大葛牛ケ岱30−2)
 ●道の駅ひない(〒018-5701 大館市比内町扇田新大堤下93−11)

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。。+゚☆゚+。♪。+゚

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご購入ください!
大葛地域からお届けしました。

Author: | Category:大葛地域


カレンダー
2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど