本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 五城目町・内川で「山菜採り&山菜料理体験ツアー」がはじまりました

五城目町・内川で「山菜採り&山菜料理体験ツアー」がはじまりました

2011年5月17日

まさに産地直送!

いよいよシーズン真っ盛りとなります! 山菜とりですが、五城目内川地域では、「内川再生の会」の主催で
「山菜採り&山菜料理体験ツアー」がはじまりました!

今回取材班が向かったのはこちら!(↓クリックで大きな画像を見られます!)

山菜採りツアー

内川再生の会さんが主催するもので、5月14日から今シーズンが開始です!

出発!

湯ノ又公民館からちょっと奥に入ったところ、内川再生の会のみなさんと合流してから出発です!
今回は車で20~30分ほど林道を走ったところにある場所へ案内してもらいました。
その都度場所は違うんだそうです。

 入山

さて、いよいよ山菜とり開始です!

あいこ?

今日のターゲットは「アイコ」シンプルにおひたしにして食べると良いそうです!
これ……であってますよね?

他の山菜に関しては、案内人の方のアドバイスに従って採っていきます。

その中でも最もインパクトあった一言。
「シドケはトリカブト(猛毒)と間違いやすいから採らねほういいで」
……だそうです。

さて、最初は造林道路にそって採っていったのですが……

だんだん……・

山歩き

山の斜面を……

斜面

道なき道を……

おいていかれるっ

かなりの斜面ですが、足元に注意してみなさんどんどん採っていきます。

そうして一時間後、たくさん取れました!
うどやぜんまいなんかも採れましたよ!

これの何倍もありますが……。

 

戻ってからがお楽しみ! 山菜料理と「内川さわだ米」をいただきます。

さわだ米山菜のお味噌汁
さわだ米は、綺麗な沢水で米を作ることから名付けたんだそうです。
それに、先ほど採ってきた山菜のお味噌汁!
採って二時間もしないうちに食べるなんて!
今日は「アイコ」と「アザミ」を使ったお味噌汁になりました。

きゅうりフキ

その他に、「フキの煮付け」「きゅうりの漬物」なんかも出ました!

そして帰りには「しいたけのホダ木(説明書つき)」プレゼント! そんなにサービスしていいんですか!?
一年ぐらい育てるとしいたけが生えてきて、2~3年は採れるそうです。

しいたけ!

ツアーは8月のアブの多い時期を除いて、5~10月、毎週土曜日に行われています!

【お問い合わせ】内川再生の会:代表理事/畑澤達雄さん
●電話:018-854-2634

Author: | Category:07秋田エリア, 内川地域


カレンダー
2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど