本文へスキップ

産地直送ブログ

体を動かして、笑って! 笑いっぱなしの「粕毛地区運動会」!

2018年10月3日

9月23日(日)、藤里町・粕毛地域で、「粕毛地区運動会」が開催されました!

運動会は、「粕毛地区活動推進委員会」が主催し、50年以上も前から続いている、地域の恒例行事です。
前日までの雨で、「粕毛交流センター」裏手にあるグラウンドの芝生が濡れてしまったため、粕毛交流センター前を会場に、たくさんの住民が集まりました。

町内ごとに色分けされ、4つのチームをつくっていました。
チームは次のとおりです!

【白チーム】薄井沢・下モ岱・粕毛団地・朝日ヶ丘団地
【青チーム】粕毛下
【赤チーム】粕毛上
【黄チーム】真土

前回の優勝チームは「青チーム(粕毛下)」!

開会式では、優勝杯が返還されました。
連覇か、新たなチームが優勝するのか、ワクワクしますね!
優勝賞品は、一升瓶3本!準優勝が2本、第3位、第4位が1本ずつとなっています。

親睦会で、よりたくさんのお酒を飲めるのは、どこのチームになるのでしょうか!

さて、熱が入る取材班を尻目に、和気あいあいとしたムードのラジオ体操です。

連日の雨が嘘のように青空が広がり、運動会日和ですね~。

「学生団体 ARC」から、4名が運動会の運営スタッフとして参加していました!
開会式に、それぞれ自己紹介をしてくれました(^^♪

さて、ここからは、運動会プログラムの一部をダイジェストでご覧ください!

●水くみリレー

●ボール送り競争

●農作業ならこれだね 軍手と軍足

濡れた軍手と軍足を身に着けるのは難しい!

●ビールとラムネでひと息

ビールはストローで。アンカーは500mlを飲み干します!

●玉入れ

●俺のかあさん・あたしのとうさんを探せ!!

目隠しをしながら、4択の中から奥さんの手を探し当てます。
さすがの正解率でした!

正解したときの嬉しそうな表情が微笑ましすぎます(*´艸`)

●なわない競争

制限時間30秒でどれくらいの長さの縄を作れるかを競います。
「手を滑らせると縄が出来ている」と錯覚するほど手早く、伝統の技のすごさを目の当たりにしました!

●残り物には福がある

なわない競争やグラウンドゴルフなど、個人競技もあり、それぞれに賞品もありましたよ。
なわない競争の賞品にと、地域の方から、採れたてのマイタケや、美しいリンドウが届いていました。

粕毛地域の運動会は、昼食を挟みながら開催しています。
地域で開催する運動会で昼食を重箱に詰めて持参する姿は、近頃ではなかなか珍しい風景になりました。
各家庭の味が一堂に会す、貴重な機会ですよね。

2つの大きい「なべっこ」に用意された豚汁は、全員に振る舞われました!
鮎の炭火焼きをしている町内もありましたよ!

う~ん、香ばしい香り(*^ω^*)

重箱を囲む皆さんの笑顔をパチリ★

昼食後は、腹ごなしに、盆踊りの演目を踊ります!
今回踊ったのは、「お米ありがとう音頭」と「わんこ踊り」!

もう1曲は、スポーツ推進委員会秋田県大会の親睦会で踊ったという「いい湯だな」。

踊った後は身体がポッカポカ。食後の良い準備運動になりましたね!

さて、全てのプログラムが終了すると、閉会式の前に「大抽選会」が行われました!

フライパン、扇風機、衣類乾燥除湿器など、豪華賞品が用意されていました!

さあ、お待ちかね、成績発表の時間です♪
今回の優勝チームは……

青チームでしたー! 連覇おめでとうございます!

「最近会ってなかったね~!」「久しぶり!」という声も聞こえ、和気あいあいとした、笑顔の絶えない運動会となっていました!

以上、青空の下、たくさんの笑顔が集まった「粕毛地区運動会」の様子を集落活動コーディネーターがお届けしました!

★ おまけ ★
運動会のアイドルになっていた子供たち♪

  

「おいで~」と手を広げると、とてとてと突進していく姿が愛くるしく、皆さんえびす顔になっていました(^^♪

Author: | Category:06山本エリア, 粕毛地域


カレンダー
2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど