本文へスキップ

産地直送ブログ

小坂町・川上地域の「お宝」を見つけよう!!

2018年7月6日

DSC_0173

6月20日(水)、小坂町の川上地域に行ってきました!
川上地域は、今年度、元気ムラに登録する予定で、
「まずは、地域のことを教えてもらおう!」と、住民の皆さんと座談会を行いました。

今回のブログでは、座談会で教えてもらった
川上地域の歴史や行事などの「お宝」の一部をご紹介します。

●小坂町・川上地域

川上地域は小坂町の北部、青森県との県境に位置し、
濁川(にごりかわ)、余路米(よろまい)、砂子沢(すなこざわ)、
野口(のぐち)の4集落からなる地域です。

●江戸時代は南部藩(盛岡藩)
10_番所

江戸時代は南部藩領で、津軽藩への出入口にあたる川上地域の濁川集落には
「境目御番所」が設置されました。
藩境として重要な役目を果たしていたそうです。
(標柱は川上地域から青森方面に向かう国道282号沿いにあります。)

●十和田火砕流堆積層露頭(崩平(くずれたい)
03_崩平の標柱

こちらは、約5万~1万年前の十和田火山の爆発で堆積した
火砕流(軽石流)からなる「十和田火砕流堆積露頭」の標柱。
川上公民館(〒017-0201 鹿角郡小坂町小坂下川原28−2)の敷地内にありました。

04_崩平

標柱の先に見える台地が「十和田火砕流堆積層露頭」です。
「崩平(くずれたい)」とも呼ばれ、
十和田湖誕生の歴史を知ることができる貴重なものとして
小坂町の天然記念物に指定されています。
(ちなみに台地の上は飛行場になっているんだとか(^^)

●小坂七夕(8月第一土・日曜開催)
07_平成17年撮影の小坂七夕

この写真は、8月に行われる「小坂七夕」。
川上地域で作った山車で、青森のねぶたと似ていますね~♪
平成17(2005)年に撮影したもので、この時は余路米集落の出身と伝わる、
横綱・谷風梶之助を作りました。

●大太鼓
鹿角大太鼓

平成24(2012)年の「鹿角ふるさと大太鼓大競演会」の写真です。
鹿角市と小坂町の各地域に伝わる「大太鼓」の継承団体が一同に会しています。
もちろん、川上地域も参加してますよ。

01_川上公民館 DSC_0177

この他、先月リポートした田植え後の虫送りや、
秋と春の彼岸に行う百万遍念仏、
8月の盆踊り、9月の住民運動会、2月の雪中田植えなどなど。
野口集落には、秘湯中の秘湯とよばれる「八九郎温泉」もあるそうです。

川上公民館には、地域の歴史を紹介したパネルが
たくさん展示されていて、歴史館のようでした(^^)
今回、教えてもらった情報を元に、
川上地域の活動をご紹介していくのでお楽しみに!

Author: | Category:04鹿角エリア, 川上地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど