本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 五城目町・内川地域浅見内集落のお互いさまスーパー「みせっこあさみない」で衛生管理講習を実施!

五城目町・内川地域浅見内集落のお互いさまスーパー「みせっこあさみない」で衛生管理講習を実施!

2018年2月27日

2月16日(金)、五城目町・内川地域浅見内のお互いさまスーパー「みせっこあさみない」で衛生管理講習が行われました!

みせっこあさみない

日用品だけでなく、カレーライスやおにぎりなどの軽食も提供している「みせっこあさみない」。
今回は、冬期間に多くみられるノロウィルス等による食中毒を未然に防止しようと、講師に秋田中央保健所の遠藤さんと株式会社かねひろの宇佐美さんをお招きしました。

衛生管理講習 講師のお二人

講習には店舗スタッフだけでなく、地域住民も参加し、約15人が集まりました!
はじめに、秋田中央保健所の遠藤さんより、ノロウィルス等、4種類の食中毒菌について、どのような場合に食中毒が起きたかについて、事例や対策などをお話しいただきました。

秋田市中央保健所 遠藤さん

各ウィルスの危険性や、その対策には、手洗いが必要不可欠だということを改めて教わったところで、「手洗い実験」に移ります。
手を洗う前と後で汚れを測定し、数字で確認します。

手の汚れを測定 手の汚れを測定

汚れの数値を知ると、どのように洗い残しているのかが気になりますよね。

そこで、ブラックライトを使い、手の汚れを可視化する実験に入ります!
まず、ブラックライトで光るハンドクリームを手に塗り、汚れに見立てます。

ブラックライトを当てて汚れを可視化

ハンドクリームにブラックライトを当ててみると、写真のように青く浮かび上がりました。

洗い残しがないかチェック!

いつも通りに手を洗った後、ブラックライトを当てて光っているところがあったら、その部分はうまく洗えていないということになります。
講習の参加者は「意外と洗えていない部分があるんだなあ」と驚いた様子でした。

衛生管理講習

手洗いの仕方について見直す良い機会となったようでした!

次に、店舗内の衛生管理について、株式会社かねひろの宇佐美さんより、お話しいただきました。

株式会社かねひろ 宇佐美さん

タオルを食材によって使い分ける、使い捨てのものはその都度捨てるなど、衛生管理の面では「もったいない」という気持ちは捨てたほうがいいそうです。
お話を聞いた後は、実際に店舗の中を見てもらい、アドバイスをいただきました。

店舗内の管理についてアドバイスをもらいました

皆さん、衛生管理について、改めて認識を深めていましたよ!
以上、浅見内地域から、集落活動コーディネーターがお届けしました(^^♪

●おまけ
みせっこあさみないのインテリアは素朴でかわいらしいものが多くあります。

常連さんが描いた絵

写真の絵は、みせっこあさみないの常連さんが五城目町・馬場目地域の「盆城庵」を描いたもの。

おじぞうさん 替え歌

お店のところどころに、地域で運営する店舗ならではの温かさが感じられますね♪

Author: | Category:07秋田エリア, 4 お互いさまスーパー, 内川地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど