本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 【元気ムラ初登場!】藤里町・粕毛(かすげ)地域で「粕毛地区雪まつり」を開催!

【元気ムラ初登場!】藤里町・粕毛(かすげ)地域で「粕毛地区雪まつり」を開催!

2018年2月23日

2月11日(日)、藤里町・粕毛地域で「粕毛地区雪まつり」が開催されました!

粕毛地区雪まつり

「粕毛地区雪まつり」は今年で27回目を迎える、粕毛地区最大の冬のイベントです。
前夜祭も行われるため、毎年、2日間にわたって開催しています。

さて、雪まつり当日、会場の「粕毛交流センター」にはたくさんの人が集まりました。
雪まつりは、「そば打ち体験」から始まりました♪

そば打ち体験

例年は、お母さんたちが粕毛地域で採れるそば粉を使って「粕毛そば」を作っていたのですが……

石川地域の福士さん

今年は地域住民との繋がりで、八峰町・石川地域の福士さんがそば打ちの講習に来てくれました!
粕毛地域で栽培するそばは、石川地域から伝えられたものと言われており、そば打ちも石川地域と同じく、つなぎに豆乳を入れて打つ手法なのだそうです。
今回は、地域内外の子供たちや、昨年から粕毛地域で、行事の手伝いや、地域のマップを作成するなど、様々な活動を行っている「学生団体ARC」の皆さんが、そば打ちを体験しました。

そば打ちを教えてもらいます

そば打ち体験

ARCの皆さんは、粕毛地域の民泊を利用しながら粕毛地域の行事に参加しているそうで、今回も前夜祭の後、民泊し、雪まつりに参加していました。
子供たちともすっかり仲良しになっていましたよ♪

写真の女の子は、そば切りに挑戦中!

そば切りに挑戦中!

おそば、上手に切れたかな?

一方、粕毛交流センターの外にあるグランドでは「スノーモービル」で子供たちが大はしゃぎ!

子供たち大はしゃぎです♪

「マタギ」も暮らしている粕毛地域。こちらのスノーモービルは、普段はマタギの活動等で使用しているものなのだそうです。
スノーモービルには、子供15人を含む30人ほどが参加しました。

スノーモービル スノーモービル

すごい迫力に、皆さん楽しそうでした!

そばも打ち終わり、粕毛交流センター内は「親睦会」の準備中。

ARCの皆さんもお手伝い中

ARCの皆さんも盛り付けや配膳をお手伝いしていました。

先ほど打ったそば 天ぷらそば!

先ほど体験で打ったそばも、天ぷらそばにして親睦会で味わいます。

親睦会では「高山太鼓白神会」、「二ツ井恋舞」の2団体から演奏や踊りを披露していただきましたよ!

高山太鼓白神会

「高山太鼓白神会」は、今回初めての出演です。「高山太鼓白神会」の会長と粕毛地域の住民が同級生というつながりがあり、出演が決まったそうです!

白神仙人

会場に太鼓の振動が響く、迫力満点の演奏でした!

「二ツ井恋舞」は、よさこいを披露!

よさこい披露

よさこい

2回目からは、参加者も自由に入り、よさこいを体験しましたよ♪

みんなでよさこい♪

雪まつりには、以前から民泊の関係で交流があった岩手県花巻市東和町の「東和おもしろ作戦研究所」の皆さんが、1泊2日で訪れていました。
前夜祭ではきりたんぽづくりを体験し、粕毛地域で民泊を受け入れている6軒のお宅のうち、4軒に分宿しました。
「東和おもしろ作戦研究所」の薄衣(うすぎ)会長からは、「私たちが想像していた以上にレベルが高く、驚きました。旅人を癒してくれるような、心のこもった対応をしていただき、将来は私たちも粕毛地域のような形をつくっていきたい」と、感想を述べられました。

雪まつりに参加した皆さんには笑顔が絶えず、温かい時間が流れていましたよ。

はなの民宿通り

昨年11月に始動したばかりの民泊事業ですが、粕毛地域の皆さん持ち前の温かい心が、民泊を通じて伝わっていたようでした!

以上、粕毛地域から、「粕毛地区雪まつり」の様子を集落活動コーディネーターがお届けしました(^^♪

Author: | Category:06山本エリア, 6 元気ムラ応援団, 石川地域, 粕毛地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど