本文へスキップ

産地直送ブログ

横手市・南郷地域で無病息災を願う百万遍念仏が行われました♪

2018年1月15日

01_南郷の三ッ矢地区の百万遍念仏

1月8日(月)、横手市・南郷地域で百万遍念仏が行われました!
無病息災を願う伝統行事の様子をご紹介します♪

02_南郷地区

当日は快晴に恵まれました(^^)

この日、百万遍念仏を行うのは南郷地域の三ツ屋集落。
集落に悪いものが入ってこないように
集落の境で数珠を回し、無常息災を祈願します。

5集落で構成される南郷地域では、3集落で百万遍念仏が行われていて、
三ツ屋集落は成人の日に、
雄勝川と中南郷集落では1/17に行っているそうです。

03_人が集まってきました 03_集まったのは南郷の三ッ矢地区の皆さん

19世帯の三ツ屋集落は、1世帯から1人は参加しているようで、
朝8時を過ぎると、集落の端にある住宅に人が集まり始めました~

04_数珠

使用する数珠はタラノキ。

06_こんなに長い

人数も集まったところで、百万遍念仏開始!
「なんまいだ~ぶつ、なんまいだ~ぶつ」と唱えながら
みんなで数珠をまわします。

07_長老役は寒い 07_長老役は数を数える

数珠を1回まわすと「一万回」とカウントしています。
これを100回やれば「百万」になることが行事の名前の由来なんだとか。
回数は中央で鐘を鳴らす女性が、
ジェンコ(お金)を投げながら数えていますよ(^^)

08_場所を移動

一つの場所で終了したら、次の場所へ移動し、計3か所で数珠をまわします。
それにしても、カメラマンの数がすごい(^^;
マスコミはもちろん、横手市、羽後町、なんと山形県から撮影にきた方も♪
「昔ながらの行事が残っているのが珍しい」と話していましたね。

10_最後の場所へ移動!

最後の場所へ移動します!

11_子供たちも一緒に 09_寒さにまけず数珠をまわす

11_みんなでまわす 11_なんばいだ~ぶつと唱える

息が白くなる中、寒さにも負けず、
子供から大人まで、みんなで数珠をまわしました♪

12_数珠を回しながら無病息災を祈ります

参加していたお母さんは
「(百万遍をやる日に)お日様が照るの初めてかも。
寒い時期の行事だけど、三ツ屋の大事な行事だから
絶やさないようにしたいね」と話していました♪
「今年はきっといい年になるよ~」とも(^^)

13_こんなに晴れる年は珍しいという

集落活動コーディネーターが南郷地域からお届けしました!

Author: | Category:10平鹿エリア, 南郷地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど