本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 新たに「岩崎音頭」の踊りが完成! 湯沢市・岩崎地域の「岩崎盆踊り」の取組をご紹介します♪

新たに「岩崎音頭」の踊りが完成! 湯沢市・岩崎地域の「岩崎盆踊り」の取組をご紹介します♪

2017年10月10日

湯沢市の移住コーディネーターとして活動中の増永洋子さんから
湯沢市の「岩崎盆踊り」のリポートが届いたのでご紹介します!(^^)

岩崎盆踊り2017

毎年8月16日に行われている岩崎地域の「岩崎盆踊り」。
今年も参加してきました!
今年は新しく「岩崎音頭」の踊りが完成し、
お披露目されるとのことで、例年以上に多くの人で賑わっていました。

地域の方は、この日の為に6月から毎週集まって
踊りの練習をしていたのです!!
今回のレポートは少しさかのぼりまして、
6月の練習の風景も一緒にお届けしたいと思います!!

*********************************

2017年の岩崎盆踊り (1)

少しさかのぼりまして……6月5日(月)夜の19時半。
湯沢市ふるさとふれあいセンターに地域の方たちが集まってきました。
この日は初めての「岩崎音頭」の踊りの練習日です。

昭和40年代に女性たちがうたっていた「岩崎音頭」の唄に
今回、振付の先生に協力してもらい振付をつけました。
2年ほど前から話があり、今年ついに完成したのです!!
記念すべき第一回目の練習に集まった人は、なんと30名以上!!

2017年の岩崎盆踊り (2)

まずは、踊りの見本をみんなで見ました。
岩崎音頭の音楽が流れ、みんな真剣に見つめていました。

2017年の岩崎盆踊り (3) 2017年の岩崎盆踊り (4)

その後、ひとつひとつの動きを教えてもらい、
何度か繰り返した後は円になって踊ります。

練習中、踊りが一回りして音楽が止まると、
真剣な表情から一転して笑いや会話が会場に響き渡ります。
「手の動きはこう?」「この動きの続きがわからなくなっちゃうのよね」と
笑いも交えながら、踊りの確認が自然と始まります。

その姿を見て、地域の方は皆さん踊りが好きなんだなと改めて感じました。

練習に参加して驚いたことが二つあります。
一つは手先の動きや体の動かし方もしなやかなこと!
毎年盆踊りを踊られているので練習を何回か繰り返すと
自然と手先や体の動きがしなやかな動きに変わります。
手先の動きが体に染みついているのですね! さすがです!!

そしてもう一つは、踊りを覚えることが早いことです。
数回繰り返すだけである程度の踊りを覚え、
その後は細かい部分の確認を丁寧にしていました。
この日は21時まで練習しましたが、誰ひとり途中で帰る人はいません。

地域の皆さんが笑顔で踊る姿を見て、
地域の新しい踊り「岩崎音頭」ができたことを
待ち望んでいたことが伝わってきました。

**********************************

2017年の岩崎盆踊り (6)

8月16日、岩崎盆踊り当日の日がやってきました。
19時半にはたくさんの人が集まり賑わい、お囃子の音が聞こえてきます!
さぁ!盆踊りの始まりです!

岩崎盆踊り2017

幕末から明治初期に、他から来た樵夫が伝えたといわれる“岩崎盆踊り”は、
地域の方に親しまれています。
町内ごとに異なる浴衣で笠を被り踊る姿はとてもいい雰囲気です。

司会の方が「盆踊り踊りますよ。輪に入ってくださいね」と声をかけると、
大人も子どもも皆で輪になって踊ります。

2017年の岩崎盆踊り (8)

岩崎児童館を利用している子どもたちは、
この日に向けて地域の方に盆踊りを教わりました。
子どもたちが踊っている姿に
親子さんたちも嬉しそうに写真を撮っていましたよ!!

2017年の岩崎盆踊り (9)

そして、「岩崎音頭」のお披露目です!
踊りを見ながら、真似をして体を動かす参加者も多く、
中には地域の母さんに声をかけ踊りを教わる姿も見られました。
こうして地域の人との交流がうまれるのがいいですね!!

   【岩崎音頭】
   ハァ~春は八幡 桜の名所    野山三里に 鶯鳴いて
   千年公園 下がり藤       浮かぶ鳥海 眺めも豊か
   夢の岩崎            花の春 花の春

   ハァ~水も清らか 皆瀬の川に  香る白百合 山鳩鳴いて
   湯の香ただよう 城下町     夏のつり人 心もはずむ
   祭りばやしも          聞こえてくる 聞こえてくる

2017年の岩崎盆踊り (11)

最後は恒例の餅まき!!
大人は餅まき、子どもはお菓子まきとなり、盛り上がります。

2017年の岩崎盆踊り (10)

「こっちーー」など声を出したり、
手をあげたたり……皆笑顔で最後まで楽しんでいました。
夜空に紅白のお餅や、お菓子が舞っている光景も素敵でしたよ。

2017年の岩崎盆踊り (7)

全体を通して、今年度は一般の参加者(岩崎地域以外から来た方)が
多くいましたが「いいことだ」「嬉しいね」
「こうして岩崎に来てくれる人がどんどん増えてほしい」と
地域の皆さんとても喜んでいました。

そして、今年お披露目された「岩崎音頭」!
これからも地域の新しい風となり、力となり、
盛り上がってほしいと感じました。
今後の岩崎地域の活躍に注目ですね!!

*********************************

増永さんのリポート、いかがでしたか?
伝統ある岩崎盆踊りですが、
地域で歌いつがれてきた「唄」に踊りを作るという取組でした。
盆踊りの場で披露できれば、岩崎音頭の唄も、
今後、さらに地域に親しまれていくことと思います。

増永さん、リポートありがとうございました!(^^)

Author: | Category:03地域からの情報提供, 11雄勝エリア, 岩崎地域


カレンダー
2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど