本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 今年も男鹿市・安全寺地域で里山の美田オーナー「田植え&かかし作り交流会」が行われました!

今年も男鹿市・安全寺地域で里山の美田オーナー「田植え&かかし作り交流会」が行われました!

2017年6月14日

6月4日(日)、男鹿市・安全寺地域で「田植え&かかし作り交流会」が行われました!

田植え&かかし作り交流会

6月は梅雨の季節と言いますが、6月に入ってから降り続く雨で、交流会当日もあいにくの雨……(泣)平成26年から年に2回の交流会が行われていますが、交流会当日に雨が降ったのは初めてです。

雨の安全寺

地域の方から「そういえば、昔は田植えは雨の日にやっていたなあ。苗が乾燥しないし、暑くないから手植えの時は雨の日が良いんだよ」というお話しを聞き、実はベストコンディション! とテンションが上がる取材班でした。
安全寺地域の「里山の美田オーナー」は平成26年度より、秋田県地域振興局農林部農村整備課と、安全寺地域の住民全員が加入する「安全寺里山保全会」が主体となって行ってきました。
安全寺地域の田んぼを貫くように架かる「なまはげ大橋」から見える美しい里山の景色を守るため、一般の方向けに田んぼのオーナー制度を設け、年に2回、田植え時期と稲刈り時期にオーナーの皆さんとの交流会が行われています。

これまでの交流会の様子は下のリンクからご覧くださいd(^_^o)♪
【産地直送ブログ】里山の美田を守ろう! 男鹿市・安全寺(あんぜんじ)地域で田植え体験が行われました!(2016年6月掲載)
【産地直送ブログ】竿灯みたいな稲 採~れた♪ 「里山の美田オーナー」稲刈り&サツマイモ掘り体験で秋を満喫!(2016年11月掲載)

来賓の皆さまからご挨拶

交流会の開会式では秋田県の中島副知事、今年の5月に男鹿市長に就任した菅原広二市長をはじめとした来賓の皆様からご挨拶いただきました。

さあ、田植えをしましょう! 苗をもらって、レッツ田植え♪

田植え開始!

苗を受け取る  田植え

子供たちは裸足で田植えを体験しましたよ(*^-^*)
はじめは怖々と田んぼに足を踏み入れていましたが……

はじめはおそるおそる

慣れたらどんどん前へ前へと進んでいきます!

どんどん前へ

泥の感触って、気持ち良いですしね♪

「苗いくど~!」

こでうち

あぜ道からは苗が足りなくなったときに苗を投げ渡してくれる「こでうち」のお父さんたちの声が聞こえてきます。
うまくキャッチできるかドキドキですね!

苗をキャッチ!

落としてしまうと泥の洗礼が

落としてしまうと、泥水の洗礼が(◎_◎;)

ペースが速い

空の苗床

この日は、作業ペースが速かったこともあり、途中で苗が足りなくなるというハプニングも!
「あれ、苗は?」「なえ(ない)!」という会話が個人的に好きでした(*´艸`)

全員で集合写真!

今年は全て手植えで完了です!! 皆さん、お疲れさまでした~!

さて、田植えの後は待ちに待った昼食の時間!

昼食会

安全寺公民館に戻ると、地域のお母さんたちが作った料理が並んでいました。

安全寺特製弁当♪

お昼ご飯は男鹿産のわかめに安全寺産のタケノコを使ったタケノコ汁と、安全寺産の山菜とあきたこまちを使ったお弁当♪
お弁当にはミズの漬け物とフキの炒め物、「小豆まんま」が入っており、地元産の食材にこだわったメニューとなっていました!

タケノコ汁  タケノコ汁

雨で濡れた体に、温かいタケノコ汁が染みます(*^O^*)♪
参加者からは「おかわり」の声や、「美味しい!」という声が上がっていましたよ!

こちらはわらびの煮物!

わらびの煮物

塩漬けのわらびを塩抜きして調理したものです。
わらびのサクッとろっとした食感、ピリ辛な味付けが美味しい~♪

ここで、今回の交流会の準備を行っている様子を紹介します!

山菜の準備

準備をしている時も、皆さん楽しそうな表情をしていますね(*^-^*)♪

フキ収穫  ミズ収穫

山菜どっさり!

5月31日にはフキを、6月2日にはミズとタケノコをお父さんたちが山に収穫しに行き、安全寺公民館ではお母さんたちが皮むきなどの下処理を行いました!

山菜の準備  山菜の準備

山菜の準備の様子は、安全寺里山保全会の会長、安田さんからご提供いただきました♪ ありがとうございました!

準備した山菜は昼食に使用したほか、公民館前で販売もしました!
販売したのはフキとミズで、販売は今年から初めての試みです♪

フキ  ミズ

すぐに調理ができるということで、こちらも大人気でしたよ♪

秋田市内から交流会に訪れたご家族は、昨年の稲刈りにも参加していました。
地域の方が一所懸命に交流会を運営している姿を見て、今年はオーナーにも登録したとおっしゃっていました。
「お米が美味しい。普段食べているあきたこまちと違う」と話してくれましたよ!

昼食の後は「かかし作り」!

かかし作り

かかし作り  かかし作り

参加者や地域の皆さんが持ち寄った衣類を使い、思い思いにかかしを作ります。

かかし完成!

2本足の斬新なかかしや、美人さんなかかしなど、12体ができあがりました!
今年は女性のかかしが多かったですよ~♪
雨が降り続いた日でしたが、笑い声の絶えない交流会になりました!

以上、笑顔と元気で溢れた交流会の様子を、安全寺地域からお届けしました♪

Author: | Category:03地域からの情報提供, 07秋田エリア, 安全寺(あんぜんじ)地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど