本文へスキップ

産地直送ブログ

由利本荘市・笹子(じねご)地域の山菜まつりに行ってきました♪

2017年5月31日

山菜まつり

5月21日(日)、由利本荘市の笹子地域で山菜まつりが開催されました!
「笹子」と書いて「じねご」と読むんですよ。
当日の賑やかなイベントの様子をご紹介します♪

道の駅への国道108号 道の駅鳥海郷

会場はおなじみ、国道108号沿いの道の駅 清水の里・鳥海郷。

DSCF0784

DSCF0760

笹子の採れたて山菜が、お手頃価格で購入できる山菜まつり♪
朝9:00のオープンですが、開場前からお客さんが集まっていました!
宮城、福島、長野など、秋田県外のお客さんも多く見られましたよ(^^)

タラの芽 こごみ (1) こしあぶら (3) 山うど

ウルイ 山わさび 笹子の山菜 さしぼ

タラの芽、こごみ、こしあぶら、山ウド、うるい、
山わさび、あいこ、ほんな、わらびなどなど、山菜勢揃い!
由利本荘市でよく食べられている「さしぼ」もありました。
この時期は旬は終わっているんですが、
雪解けが遅い笹子では、まだ採れるそうです!

赤こごみ 赤こごみ_和え物

こちらは「赤こごみ」。
緑色の「こごみ」と違い、茎の部分が赤いんですね。
私は初めてみました! 和風ドレッシングで和えたものを試食させてもらいました!
美味しかったですよ~(^^)

アザミ汁 (4) アザミ汁 (3)

こちらは「あざみ汁」。
あざみの茎の皮を剥いてゆがいたもので、溶いた味噌を入れて冷やし汁にします。
くせがない素朴な味♪
昔から、笹子では農繁期にあざみ汁を食べたそうです。

DSCF0771

山菜に加え、住民の皆さんのオススメが「鳥海アスパラ」(^^)
寒暖の差がある鳥海町の笹子では、甘みのあるアスパラガスが好評!
自慢の逸品です♪

DSCF0811 どじょう02

笹子加工グループの皆さん ほおのはまんま

笹子焼きそば アケビ蔓細工

この他にも、岩魚愛好会の皆さんが清流・笹子川で採ったドジョウ煮!
加工グループのお母さんたちが作った「朴の葉まんま」やお餅、お菓子♪
そして和蕎麦を使った「笹子焼きそば」などなど、
笹子の「美味しいもの」が一堂に集まっていました(^^)
アケビ蔓細工の工芸品も見事でしたよ♪

DSCF0740 山菜まつり02

山菜まつりの醍醐味は住民の方の対面販売♪
「これはどうやって食べるの?」と聞けば、
「こしあぶらは天ぷらもいいけど、和え物にして食べるよ」と、
住民の方が調理方法を教えてくれて、会話がとっても楽しいんです♪

DSCF0731

「山さいけば、なんでもある」
「山のごちそうだ!」という住民の方の言葉が印象に残る
笹子山菜まつりでした♪

DSCF0819

笹子地域から集落活動コーディネーターがお届けしました!

Author: | Category:08由利エリア, 上笹子地域


カレンダー
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど