本文へスキップ

産地直送ブログ

大館市・釈迦内地域で三世代交流会♪

2017年1月31日

07_子供たちその4

1月22日(日)、大館市・釈迦内地域にお邪魔しました!
この日は釈迦内の冬の恒例行事「三世代交流会」が開催されました♪
当日の様子をご紹介します!

釈迦内神明社

上の写真は当日に撮影した釈迦内神明社♪ 綺麗に雪化粧していました。

●釈迦内公民館で三世代交流♪
01釈迦内公民館 02_バレーボール

02釈迦内バレーボール 02お手玉

午前10時、釈迦内公民館に到着すると
公民館内の体育館では、住民のお父さん・お母さんと小学生が
バレーボールや昔遊び(お手玉、羽子板、コマ遊び)で楽しんでいました(^^)

三世代交流は、毎年、1月下旬に公民館で行っており、
「特に何回とは数えてないんだけど、10~20年は
続けているんじゃないかな~」とのこと!

●鏡餅づくり
03かがみもちを作ります 03鑑餅づくり

別室ではお母さんたちが鏡餅づくり♪
ふかした餅米を綺麗にまぁ~るくしていきます。
「きれいだわ~!上手だ~!」と周囲から声があがっていましたよ♪

●餅つき!
06_2つの臼で餅つき開始

体も暖まったところで餅つきです♪

05ほかほかの餅米 (2)

この湯気をみてください~!

05ほかほかの餅米 (3) 07_こどもたちその2

「よいしょ~、こやっ!、はいっ!、ほい! 」
「それ! はいよ! どっこいしょ!」と掛け声とともに餅つき♪

07_こどもたちその3 07_子供たちその5

「臼で(餅米)つくと、餅の粘りが違うのよ~」。
子どもたちも、お父さんたちに教えてもらいながら、
ぺったん、ぺったんと、一生懸命餅つきをしました(^^)

07_こどもたちその1

昔は、臼と杵が各家々に当たり前のようにありました。
今は、このような地域行事の場でないと、子どもたちが餅つきを体験できる場が
少なくなってきたように感じます。

DSCF9224

今年、自宅の臼を公民館に寄付したという篠村さんです。
「昔は、年末に家族みんなで餅つきをしたの。
私も子どもの時、餅つきをしたけど、“まごまごするな~!”って
お父さんに怒られたものよ」と、篠村さん(^^)

DSCF9140

この他にも「自宅で餅つきを手伝った時に
(蒸かしたての餅米を)つまみ食いをするんだけど、とっても美味しいの。
つまみ食いを見つけられて、よく怒られたもんだよ(笑)」と、
教えてくれたお母さんの話も面白かったです。

取材班も、一緒に餅つきをさせてもらいましたが、
香ばしい餅米の香りが食欲をそそり、たまりませんでしたよ(^^)

04_水神様 (1) 04_水神様 (2)

餅つきが終了したら、公民館の外に作った水神様に
つきたての鏡餅をお供えして、みんなでお参りしました。

07いただきます (2) 07いただきます (1)

お腹もぺこぺこの状態で、「いただきます!」。
ほっかほかのお餅を、きな粉とあんこに混ぜていただきましたよ。
柔らかくて美味しい♪ お腹いっぱいいただきました(^^)

●雪山遊び
08雪山あそび (1) 08雪山あそび (4)

お昼をいただいたら、外で雪山遊び!
さすが大館の子供たち、雪遊びのエキスパートです♪

08雪山あそび (3)

08雪山あそび (5) 元気な子供たち

釈迦内の子どもたちは、元気はつらつでしたよ。
集落活動コーディネーターがお届けしました(^^)

Author: | Category:05北秋田エリア, 釈迦内地域


カレンダー
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど