本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 一年に一度しかお目にかかれない仏様! 男鹿市・安全寺地域で「アミダ様」が行われました!

一年に一度しかお目にかかれない仏様! 男鹿市・安全寺地域で「アミダ様」が行われました!

2017年1月19日

1月15日(日)、男鹿市・安全寺地域の「十王堂」で
一年に一度だけご開帳される仏様の行事が行われました!

アミダ様

その行事は「アミダ様」と呼ばれ、昔から地域の皆さんで受け継いできた行事です。
アミダ様は十王堂の最奥に祀られており、その扉は昔から1月15日しか開いてはいけないことになっています。
十王堂の管理を行っている「十五日念仏講中」のお母さんは
「(アミダ様は)あんまり海を渡る船にいたずらして止めてしまうもんだから、アミダ様にどこに行きたいんだ? と昔の人が聞いたところ、安全寺に行きたいとアミダ様が答えたから、当時の安全寺の住民がアミダ様を背負ってここまで運んできたんだよ」
と話してくれました。
もともと、アミダ様は本山と真山の間に位置する「御岳山(みたけさん)」にあり、漁師たちがそのアミダ様が光っているのを発見し、それから周囲に知られるようになりました。
しかし、海がよく見えたためか目の前を通る船にいたずらをして、船の通行を妨げていたのだとか。
先ほどのお母さんの話のとおり安全寺地域に祀られてからはいたずらをすることはなくなり、漁に御利益がある仏様として評判になりました。
昔はご開帳に合わせて御札を販売しており、1月15日になると漁師たちが参拝に訪れて御札を買い求めたそうです。

さて、十王堂に到着すると、安全寺自治会のお父さんたちが「柴灯(せど)焚き」の真っ最中でした!

柴灯(せど)焚き

地域の消防団が火の守りを行いながら、パチパチと音を立てて柴灯が焚かれています。
柴灯には「魔除け」と「無病息災」の意味が込められているのだとか。

昔、「アミダ様」は深夜0:00から翌朝8:00にかけて行われていました。
その当時は青年会が朝に雑木を切り出し、夜に柴灯を焚いていました。
火が長持ちするようにと堅木が使われていたそうですよ。
今は参加者の関係もあって朝10:00から準備が始まり、正午から15:00頃までアミダ様がご開帳されています。

十王堂の中では「十五日念仏講中」のお母さんたちが掃除などの準備を終えてお話しをしていました。

念仏講中のお母さんたち

●アミダ様に供えるお膳を準備しているお母さんたち

お母さんたちのお話しは安全寺地域で暮らしていて起きた出来事など。
安全寺地域で起きた大火の時の大変だったであろうご自身の体験を面白く話してくれ、周囲は笑いに包まれていました。
お母さんたちは毎月15日に十王堂の掃除を行い、念仏を唱えることにより、十王堂を綺麗に保ち、ご先祖様の供養を行っています。

お話しがおもしろいお母さんたち

「若い人たちが月に一回、御位牌堂に来るのは難しいでしょう。だから、ばばたちが掃除をしたりして御位牌堂を守ってるの」
十王堂の掃除のほか、お彼岸の中日(春分の日)には念仏を唱えながらの数珠まわしが行われています。

お母さんたちのお話しを聞いていると、御住職が到着し、お経が唱えられました。

最奥の扉

ご開帳

12:00丁度、御住職の手により、扉がご開帳されました!

地域の皆さんでお供えをする

お供え  お供え

ご開帳直後、地域の皆さんにより、お膳や鏡餅などがお供えされていきます。

お膳の写真

お膳の順番は写真のように決まっており、地域のお母さんたちが確認をしてからアミダ様の前にお供えされます。
ご開帳やお供えをしている間も、絶えず御住職のお経が十王堂に響きわたっています。

ご焼香

お供え後もお経が唱えられ、地域の方々でご焼香が行われ、ご開帳の儀式が終了します。
その後、お供えした鏡餅をおろし、柴灯火で真っ黒くなるまで焼きます。

お供え餅を焼く

真っ黒!

意外にも、火に近づけるとあっという間に黒くなってしまいました!

護摩餅

出来上がった餅は「護摩(ごま)餅」と呼ばれ、無病息災の御利益があります。

護摩餅は参拝者の方々に分配されます。

護摩餅を分配

護摩餅  護摩餅

かなり力が必要な作業なので、お母さんたちは「男性の力があると本当に助かる~」と話していました。

護摩餅 分配

分けられた護摩餅は、お母さんたちが「長生きするように」「まめ(元気)であるように」と声をかけながら手渡ししていました。
この後は、みんなでお昼をとりながら15:00までアミダ様のお堂を見守るのだそうです。

年に一度、姿を現すアミダ様の行事は先祖代々の笑顔に包まれていました。

以上、冬の厳しい寒さの中行われた温かい行事の様子を
集落活動コーディネーターがお届けしました!

Author: | Category:07秋田エリア, 安全寺(あんぜんじ)地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど