本文へスキップ

産地直送ブログ

大館市釈迦内・松峰集落の「ニンギョ様まつり」!

2016年12月9日

釈迦内松峰にんぎょ (18)

11月27日(日)、大館市釈迦内地域の松峰集落で
伝統の「ニンギョ様まつり」がとりおこなわれました。
当日の写真を松峰神社氏子会の渡部長兵衛さんからいただいたので
過去の写真と一緒にお祭りの流れをご紹介します!

松峰集落のニンギョ様(人形様)は、藁や茅で作られた3体の人形です。
約450年の歴史があり、毎年11月の最終日曜、松峰集落で開催されています。
集落の境目(3カ所)に疫病や悪霊が入ってこないよう、
人形を置いていたのが始まりなんだそうです。

松峰神社 里宮 (1) 松峰神社 里宮 (3)
現在、3体の人形は松峰神社の里宮・稲荷神社に祀られています。

↓こちらは2012年のニンギョ様まつりの様子です。
02_神社から運ぶDSC01312

お祭り当日の早朝、稲荷神社からニンギョ様を運びます。

03_にんぎょ様を運ぶDSC01313

「ニンギョ様と太鼓、旗も持っていがねばね!
軽トラ最低2台ねもねな!」「もでぇ(重てぇ)!」

04_解体前の祈祷

松峰児童館に移動して、1年間、集落を守ってくれたニンギョ様のお色直し。
解体する前に、御神酒と塩を用意して御祈祷します。

05_解体作業

解体作業開始。

06_背丈を直そう 07_うまぐえぐがぁ

「今年は背丈を直すべ!」「うまぐ、えぐがぁ!」

08_お色なおし

お色直し作業は簡単そうですが、なかなか大変です。

10_完成

早朝から始まったニンギョ様の準備も15時頃に完成!

釈迦内松峰にんぎょ (6)

氏子の皆さんで神事を行い、集落の巡行に出発します。

12_出発準備

13_巡行

松峰集落のニンギョ様は、それぞれに源義経、武蔵坊弁慶、那須与一の
名前が付けられていて「武将の力で悪い物が入ってこないように」という
願いが込められているそうです。

ニンギョ様は重さ40kg近くあり、
氏子の皆さんが人形を背負って集落を練り歩きます。

↓こちらは今年、11月27日のニンギョ様まつりの様子です(^^)
釈迦内松峰にんぎょ (55)

夕方17時近くですが、あたりは真っ暗!
集落を練り歩く途中、住民の方が御神酒を供えてニンギョ様をお迎えします(^^)

釈迦内松峰にんぎょ (53) 釈迦内松峰にんぎょ (54)

1年の無病息災を願う「ニンギョ様」のお祭り、いかがだったでしょうか?
松峰集落で大事に受け継がれてきた行事をご紹介しました。
渡部さん、写真提供ありがとうございました!(^^)

Author: | Category:03地域からの情報提供, 05北秋田エリア, 釈迦内地域


カレンダー
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど