本文へスキップ

産地直送ブログ

湯沢市・岩崎地域の「岩崎盆踊り」♪

2016年9月9日

01トップ 岩崎盆踊り

8月16日(火)、湯沢市岩崎地域の「かしま館」に行ってきました!
この日は岩崎地域の6町内で「岩崎盆踊り」が行われました♪
お盆の岩崎地域をご紹介します!

かしま様の前には盆踊りの幟が登場

国道沿いの鹿島様の前には岩崎盆踊りの幟(のぼり)がずらり!

02かしま館で岩崎盆踊り

19時過ぎに「かしま館」に到着すると、
たくさんの人が集まってました♪

03岩崎盆踊り保存会の浴衣 03成沢の浴衣

住民の皆さんは深い編み笠をかぶっています。
また、踊り手の浴衣が異なりますね。
これは各町内ごと浴衣を揃えているからなんだとか!

左は岩崎盆踊り伝承委員会の浴衣、
右の水色の浴衣は成沢町内会の皆さんです(^^)

03末広町の浴衣

紺色の浴衣は末広町!
踊り手の女性の中には、家族4世代に渡って
同じ浴衣を受け継いでいる方もいらっしゃいましたよ♪

04お父さんのかけ声で踊る子供たち

04子供たちの岩崎盆踊り 04子供たちも踊ります

地域のお父さん、お母さんたちに続き、子供たちも輪になって踊ります♪

05囃子 05囃子のお父さんたち

お囃子のお父さんたち♪
岩崎盆踊りは「秋田音頭」「ドンパン節」に合わせて踊ります。

囃子 岩崎盆踊り (9)

お囃子で面白いのが「地口(じぐち)」と呼ばれる「替え歌」です。
秋田音頭の歌詞を地元流に変えたもので、
地元のお父さん曰く「出まかせ音頭」。

06盆踊りはまだまだ続く

「地口という奴ァ 口から出まかせ 音頭の無駄を言う
いわれて悪い奴ァ 後さ回って一升ダル ブラサゲレ」
……といった感じで実際に秋田音頭に合わせて唄われています。

「岩崎よいとこ 千年公園 藤まつり~
盆踊り、お祭り、初丑に とどめはやっぱり 鹿島様~」
…と、岩崎地域の情報を歌詞にまとめて唄ってることも(^^)

岩崎盆踊りの練習の様子 岩崎盆踊りの囃子の練習
岩崎の地口集 使い込まれた地口のメモ

上の写真は8月10日に「かしま館」で行われた合同練習の様子です♪
仕事帰りのお父さん、お母さんたちが練習に励んでいました。
唄を担当するお父さんが持っていた「地口集」は
かなり使い込まれたもので取材班は感動しました♪

03岩崎盆踊り

岩崎盆踊りは後継者不足により、何度か途絶えたことがありましたが、
2000年に岩崎盆踊り伝承委員会を発足させ、
地域行事として受け継がれてきました。
なんと、毎月2回(※)「かしま館」で定期的に練習を行っているんです!
※冬期間をのぞく

06子供たちもがんばって踊る

編み笠をかぶると、誰がどこにいるのか分からないのですが、
顔が見えない分、幻想的な感じがします(^^)

DSCF6665

いつも、湯沢市の元気ムラのリポートを届けてくれる
地域おこし協力隊の増永さんも、踊り手の中にい~♪
(どこにいるか分かりますか?(^^))

07盆踊り終了し談笑 99スナップ集 岩崎盆踊り (33)

99餅まきを待つ人々その2 99スナップ集 岩崎盆踊り (30)

19時30分頃から始まった盆踊りも21時過ぎに無事終了!
編み笠をとった女性たちも笑顔(^^)

09子供の餅まき

そして盆踊り終了後は恒例「餅まき」!

08大人の餅まき

子供だけではありません!大人ももらいますよ~(^^)
12月の初丑まつりの後も盛大な餅まきがありましたが、
県南地域で「餅まき」は欠かせないものなんですね~。
住民の皆さんのパワーが凄い!!!

岩崎盆踊りのかがり火

集落活動コーディネーターが
岩崎盆踊りのリポートをお届けしました!

Author: | Category:11雄勝エリア, 岩崎・末広町地域


カレンダー
2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど