本文へスキップ

産地直送ブログ

絵灯篭に囲まれて、中野の雪中田植えが行われました!

2011年2月21日

中野地域の雪中田植え

大館市比内町の中野地域で、2月11日、昔ながら衣装に身をつつみ、
豊作祈願をする小正月行事「雪中田植え」が行われました!

雪中田植え当日の中野温泉の風景

こちらは、会場となった中野温泉。
晴天に恵まれ、最高のロケーションです。気持ちいいですね~
この日は、「第21回高齢者センターまつり」も開かれ、
地域の多くの人たちが集まり、この小正月行事を見守ります。

出番を待つお二人

神事を控え、出番をまつのは、すげ笠と蓑をまとった
立石一さんと阿部調一郎さん。
中野の雪景色に、昔ながらの衣装がぴったりと溶け込んでいます。

田植えの目安となる跡をつけますこの線に沿って植え込みします

丁寧に雪の上に線をつけ、稲わらと大豆の豆殻を植えていきます。

丁寧に植え込みます

この日、植えた稲わらと豆殻は一週間置いておきます。
一週間跡に稲わらのたれ具合で豊作かどうかを占うそうです。

ところで、今回面白かったのはこのショット。

カメラマンの戦い

主役の阿部さんと立石さんを撮影するために……

カメラマンの戦いその2

カメラマンたち必死です!

カメラ目線

撮られなれてますね~(笑)。

雪の中の絵灯篭絵灯篭コンテストの絵を使用した雪の灯篭

今年も無事、雪中田植えを終えた中野地域。
今年の新たな試みのひとつが、この雪の絵灯篭です。

絵灯篭を眺めるお母さんたち

地元・中野町内会が主催して行った「絵灯篭絵描き講座」で
完成した絵を使い、雪中田植えの会場の周辺に設置しています。

夜の絵灯篭

夜になるとこの通り幻想的!
中野町内会は、「地域の歴史と文化を活かした元気ムラづくり」をテーマに活動しています。
中野七夕に、雪中田植えなど、昔ながらの行事を大事にしている地域です。

絵灯篭

絵灯篭に添えられた優しい言葉が、雪景色にぴったり。
中野地域の雪中田植えのリポートでした!

Author: | Category:05北秋田エリア, 中野地域


カレンダー
2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど