本文へスキップ

産地直送ブログ

赤田大般若が行われました!

2011年2月16日

先日紹介した赤田大般若の準備の様子ですが、2月11日、ついに大般若会本番を迎えました!

赤田大般若

赤田の大仏で有名な「長谷寺」では「大般若経」の読経が行われています
集落では、それに合わせて奉納する物を持って集落を練り歩きます!

今回お邪魔したのは赤田の中でも「中」と呼ばれる地域で、他にも「下」「上」とそれぞれに公民館が作られています。
「下」「中」が今回は供物を運びます!

代表の方はスーツを、親願主の方は波模様の半纏、子願主の方たちは青や赤の半纏を着こんで、いよいよ出発です!
親願主の伊藤さんが音頭上げとなり、供物唄を歌い、皆が続きます。

音頭あげ

さてこの日……。実は……途中から……。

 猛吹雪!

猛 吹 雪 でした!!

行列は進む

激しい吹雪の中、列は進んでいきます。
ホラ貝の音が、集落内に木霊します。

休憩中

長谷寺のふもとにある、下の会館につきました!
毎年ここで小休止をし、下の人たちと合流してお寺に向かうのですが、

お寺から電話が! 思ったより行事の進みが早いようです!

奉納します。さらに奉納します

まずは、供物を描いた看板が先に奉納されます。

供物や、もち、お酒などを担ぐ方々は外で待つのですが、

奉納待ち待ってます。

それぞれの集落の供物唄が、お互いを意識してかボルテージが上がってきましたっ!
そしてころ合いを見ての奉納!!

奉納中!

このとき、持っていた願いを書いた立て札は叩き折ってしまいます!

中にはものすごい人々!

もちまき!まいてます!

そして皆さん立ち上がって……! 持ってきたお餅がまかれます! 大量に!

この後、赤田獅子舞、そして夫婦獅子である柴野獅子舞が奉納されて、お祭りは終わりとなりました。

 赤田獅子舞柴野獅子舞

とにかくものすごいエネルギーのお祭りでした!

 

Author: | Category:08由利エリア, 赤田地域


カレンダー
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど