本文へスキップ

産地直送ブログ

菅江真澄が目指した、北秋田市・七日市地域の黒滝

2015年12月9日

七日市の黒滝

今回は、北秋田市・七日市地域の幻の滝「黒滝」を、
七日市公民館長の佐藤和博さんから提供していただいた写真でご紹介します!
見事な4段の滝です!

黒滝は七日市地域の南端、明利又集落のさらに奥に位置します。

七日市のイラストマップ

イラストマップでは一番右下のあたりです。

10月15日、佐藤さんたちは七日市公民館講座で黒滝を見に行って来たそうです!
ガイド役は地元の明利又集落の清水修智さん。
清水さんは植物から歴史、文化、農業その他を究めている方で、
何にかにお世話になっている方だそうです(^^)

黒滝は江戸時代の名瀑で、紀行家・菅江真澄もこの滝に向かいましたが、
案内人が道に迷って行きつくことはできませんでした。
真澄の著作「みかべのよろい」には、七日市の村々の様子や、
岩を削って作った用水路、浅利一族の墓碑などを記載しています。

ちなみに菅江真澄の案内人は三右衛門という、
当時70歳の老人だったそうです。
「若い者には負けない」と深い山道に入っていき、真澄の案内役を務めましたが、
途中、道に迷ってしまい黒滝にはたどりつけなかったそうです。
「みかべのよろい」にはその時に見たという大蛇?のスケッチが記録されています。

佐藤さんの話では、黒滝に訪れる人は最近はほとんどなく、
地元でも幻の滝となっているそうです。
「黒滝は深山にいきなり現れ、その迫力ある4段の滝に心震えました」とのことでした!

佐藤さん、写真提供ありがとうございました!
北秋田市・七日市地域の様子をお届けしました(^^)

Author: | Category:03地域からの情報提供, 05北秋田エリア, 七日市地域


カレンダー
2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど