本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 能代市・常盤地域へ、北秋田市・沢口地域の皆さんが研修に訪れました!

能代市・常盤地域へ、北秋田市・沢口地域の皆さんが研修に訪れました!

2016年1月8日

平成27年11月28日(土)、能代市・常盤地域へ、
北秋田市・沢口地域の皆さんが研修に訪れました!

常盤地域と沢口地域の交流会

沢口地域は14集落で成り、高速道路の辺りに広がる、稲作農家が多い地域です。

沢口地域 小塚会長

高齢化等の悩みがあり、常盤地域との交流の内容を持ち帰って参考にしたい、と
沢口地域の会長、小塚さんが話してくれました。

常盤の里づくり協議会 高田会長

まずは、常盤の里づくり協議会の高田会長(写真中央)から、
協議会の発足から活動まで、ご紹介いただきました!

常盤の里づくり協議会は、平成15年に発足しました。
その1年後、平成16年に秋田県立農業短期大学が常盤地域と連携して
「農村活性化プロジェクト」を行い、隣の家の10年後を考えてみる、
といった活動や、学生たちが常盤地域の自慢の掘り起こしを行いました。
常盤地域の自慢は、地域の景色や料理、そして様々な技を持つ常盤の人々。
その頃、常盤の里づくり協議会の部会の一つとして常盤ときめき隊が発足し、
平成17年には、常盤保育所前で日曜朝市を開始しました。

日曜朝市

●平成26年11月撮影 日曜朝市in「夢工房咲く咲く」

現在は、能代市・上町地域の「夢工房咲く咲く」に場所を移し、
6月から11月末までの期間で、日曜朝市を行っています。

この日は、沢口地域の皆さんへのお土産にと、麦巻きが用意されていました!

麦巻き

色鮮やかで綺麗な巻き目の麦巻きは常盤地域の自慢♪
日曜朝市でも販売することがあります!

さて、活動の内容を聞いた後は、常盤ときめき隊の加工所へ視察に向かいます。

加工所

加工所

加工所には、常盤ときめき隊のお母さんたちが、
翌日に控えた日曜朝市の最終日の準備のため、集まっていました。

加工所

最終日は、だまこ鍋を振る舞うとのことで、その下ごしらえです。

交流会

トマトソース、ピクルス

加工所には常盤地域で育てたトマトのソースや青トマトのピクルスなどがあり、
沢口地域の皆さんは、興味津々でした!

加工所を視察した後は、少し足を伸ばして
日曜朝市の会場、「夢工房咲く咲く」へ向かいます。

夢工房咲く咲く

オシャレな佇まいの「夢工房咲く咲く」は、
上町自治会の能登祐子さんがオーナーを務めています。

能登祐子さん

●能登祐子さん

能登さんが「夢工房咲く咲く」の営業を開始しようとしていた頃、
常盤ときめき隊の日曜朝市の場所についての話が持ちかけられ、
「夢工房咲く咲く」で日曜朝市が開かれることとなりました。
「時期がピッタリ合った」と話してくれました。

夢工房咲く咲く

ウッドブロック

店舗前の通路は「秋田県立大学木材高度加工研究所」との
共同研究によってリニューアルしたウッドブロックの通路です。
1000個のウッドブロックが敷き詰められ、接着剤などは使用していないそうです。
能登さんは、「大学との連携がとっても大事」と話してくれました。

沢口地域の皆さんは、
「大学や市役所のように、地域に仕掛けをしてくれる人がいることは大事だと思った」
と、話していました。

今回の交流が、これからの地域づくりのヒントになると良いですね!

以上、能代市・常盤地域、上町地域から
集落活動コーディネーターがお届けしました!

Author: | Category:06山本エリア, 7 地域間交流, 上町(かみまち)地域, 常盤地域


カレンダー
2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど