本文へスキップ

産地直送ブログ

にかほ市・横岡自治会便り61号&62号より

2015年4月24日

桜の剪定

にかほ市の横岡地域から「自治会便り」61号と62号が届きました!
今回は2~3月の横岡地域の様子が紹介されています。
横岡地域の全戸に配布されている自治会便りから、原文そのままご紹介します♪

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆

●土砂災害危険個所に関する説明会
横岡で危険箇所の説明会 危険箇所の説明会の様子
 
2月8日(日)、横岡自治会館で、由利地域振興局・にかほ市主催による災害危険個所に関する説明会(横岡・本郷自治会の合同)が開催されました。近年、毎年のように大きな被害が発生している土砂災害。平成25年8月には仙北市田沢湖田沢で、平成26年8月には広島県で豪雨による土砂災害で大きな被害が発生しています。秋田県ではこのような教訓から、自分の住んでいる地域に危険箇所がある場合は、周知の説明会・危険箇所の周知看板整備等を行っているそうです。

にかほ市にも危険区域として指定されている場所が95箇所、横岡地区にも危険区域があるそうです。昨年、にかほ市より全戸配布された土砂災害警戒地域図(ハザードマップ)で確認する事が出来ます。身を守るために「日頃の備え」と、土砂災害警戒情報、にかほ市が発令する避難勧告等の情報に注意して「早めの避難」に心がけましょう。

●初午(はつうま)獅子舞奉納と石持ち占い
2月10日(火)、横岡地区の下村稲荷神社で、子供たちの初午獅子舞奉納と石持ち占いが行われました。今年の当番長は斎藤正明さん。準備をして参拝者を待ちました。
五穀豊穣・家内安全をご祈祷し、子供たちにより初午の獅子舞が奉納されます。獅子舞が終わると、男衆はキツネの絵柄の杯でお神酒をいただき、当番の講中の方々が準備してくれた手料理を頂き宴会が始まります。

石持ち占いの石

しばらくすると、納めどころから、キツネ様と二つの石が出されます。「男石(約4kg)」「女石(約3kg)」と呼ばれる、平たい石を片方の手だけで持ち上げ、豊作を祈願しました。

2015年の石持ち占い

腕を震わせながら持ち上げると、取り囲んでいた男衆から「上作、上作」との声が上がりました。腕力だけでは簡単に持ち上げることのできない絶妙な形状の石、持ち上げに成功してニンマリどや顔の男衆、今年もきっと豊作になる事でしょう。何十年、何百年?と昔から横岡の住人が持ち上げて来た石、皆さんも持ち上げに挑戦してみませんか。来年の初午前夜に、お待ちしております。

●3月1日(日)、奈曽川河川敷桜木の天狗巣病除去行う
桜の剪定

毎年恒例の桜木の天狗巣病除去、今年も多くの方々の協力を得て無事行うことが出来ました。毎年、天狗巣病にかかった大量の枝を伐採処理してきましたが、今年もかなりの枝を伐採しました。

病気をチェック 鳥の糞

(左)桜木も大きく成長、作業も危険がいっぱい。
(右)雪の上に小鳥が食べた新芽の残骸が沢山、今年の桜はどうでしょうか?

この作業を1年、2年……と休んだ時には、天狗巣病が拡大して大変なことになるでしょう。継続は力なり、来年も多くの参加協力をお願いします。農作業の合間、鳥海山をバックに奈曽川の雪解け水と、満開に咲いた桜の淡いピンク色とのコントラストを楽しんでみましょう。

●小学校に新入学されるお子様と記念植樹を行います
昨年の桜

↑こちらは奈曽川河川敷沿いの桜です。

少子化が進むなか、大切な横岡自治会の子供達を守り育てるという思いから、新入学生一人一人に桜の苗木を贈り、桜の植樹を行いたいと企画中です。植樹の場所は、奈曽川河川敷か、分校跡地で子供と家族で植樹する予定です。
桜の木の成長とともに、子供達もスクスク元気に育って欲しいと願い植樹したいと思います。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆

……ということで横岡自治会便りから2~3月の横岡地域の様子をご紹介しました。
4月に入り、横岡の皆さん「朝早くから農作業に頑張っている」と
ご連絡いただいています♪
61号と62号からは、長い冬がようやく終わり、
春の訪れを感じさせる内容となっていました。今後の情報も楽しみですね♪

Author: | Category:03地域からの情報提供, 08由利エリア, 横岡地域


カレンダー
2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど