本文へスキップ

産地直送ブログ

北秋田市・前野自治会の「三世代交流雪まつり」!

2015年3月4日

前野自治会の雪まつり

2月15日(日)、北秋田市の前野地域にお邪魔しました。
スノーキャンドル作りや餅つきを通した三世代交流が
行われましたよ。前野自治会主催の雪まつりの様子をご紹介します!

01_前野雪まつりの会場づくり 2月15日の前野会館

10:00頃、前野自治会館に到着すると、賑やかな声が聞こえてきました!
しかも大きな雪山が登場しています。
これは除雪により「自然」と出来上がった雪山。
この雪山を利用して雪まつり会場づくりが行われていました。

01_前野公園は雪で埋まっていました 02_小学生がバケツで雪を運ぶ

小学生たちは会館前の公園から、
スノーキャンドルに使う雪をバケツに入れてせっせと運びます。
ちなみに、写真左の前野公園……人がいる所は除雪機で道をつくっていますが、
それ以外はすべて「雪」です!

02_雪山にスノーキャンドルを運ぼう

公園から運んできた雪を、お父さんたちにバトンタッチ!

02_自然に出来た雪の滑り台 02_雪山で遊ぶ子供たち

自然と出来上がった雪山をすべり台にして
いつの間にか遊んでいる子供たち(笑)。

02_せっせと雪を運びます 02_バケツ無しで雪を運ぶ

02_ろうそくを設置 02_小さい子もがんばる

いえ、ちゃんと雪運びもやっていますよ♪
作業に慣れてくると、バケツなしで運んでいました。
小さなお子さんも、蝋燭を一本一本、雪穴の中に入れていきます。

03_雪も降って来ました

雪まつり会場のセッティングも終了し、
11:00頃からは、昔ながらの杵と臼を使い餅つき開始!
パラパラと雪も降ってきて、雪まつりの雰囲気も出てきました♪

03_一人でついてみよう 前野の子供たち

03_お父さんたちと一緒につく子もいます 03_三色餅

タイミングを合わせて「あ~!」と掛け声を合わせる子供たち。
つきたてのお餅は、前野のお母さんたちが準備してくれた
あんこ、きなこ、ゴマで3色餅になりました~!

04_交流会で子供たちの感謝の言葉

そしてお昼タイムは、おじいちゃん、おばあちゃん、
お父さん、お母さん、子供たちを交えての交流会です。

04_感想を発表する子供たち DSCF7306

子供たちは雪まつりの会場づくりの感想を発表し、
つきたてのお餅をいただきま~す!
出来上がってるお父さんたちもいますよ♪

04_交流会にて記念撮影

前野自治会の雪まつりは10年以上つづく自治会の行事です。
雪まつりの告知は全戸にチラシを配布して参加者を募り、
子供たちと一緒についたお餅は、一人暮らしの高齢者宅にも届けています。
何よりも子供会の親御さんの協力も力強いですね。

交流会に参加していた女性は「自分は車が無いから遠くにいけない。
みんなで集まってワイワイ話す雪まつりは、毎年楽しみなの」
と、話していました。

05_消防車もきました 05_命綱講習会

交流会終了後は、北秋田市消防署を招いて
雪おろしの際の「命綱講習会」が開催されました。
写真は「もやい結び」という命綱の結び方を習っているところ。
この日も、前野地域では朝から住民の皆さんが除雪作業を行っていました。
まだまだ雪深い北秋田市。このような講習会で雪おろしの際の
安全意識を培っていくのは大事ですね。

06_夜のスノーキャンドル

夜になってから、蝋燭に火を灯されました。
子供たちは花火を楽しみ、
会館内はまだまだ笑い声が響きわたっていましたよ。
前野地域の夜はふけてゆくのでありました。

広域連携推進員・みこたんのリポートでした!

Author: | Category:05北秋田エリア, 前野地域


カレンダー
2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど