本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 「なまはげは神様」の理由がこの一冊に。絵本「男鹿のなまはげ」が装い新たに販売中!

「なまはげは神様」の理由がこの一冊に。絵本「男鹿のなまはげ」が装い新たに販売中!

2014年11月20日

新装版「男鹿のなまはげ」

男鹿市の元気ムラ「加茂青砂」地域在住の土井敏秀さんが、
この度、絵本「男鹿のなまはげ」を出版したのでご紹介します♪

加茂青砂のなまはげ面

上の写真は、加茂青砂地域で使われてきた「なまはげ」のお面です。
「なまはげ」は大晦日の晩、男鹿半島の各集落で行われ、
国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

DSC_00101-640x425 土井敏秀さん

加茂青砂地域在住の土井敏秀さん(写真右)。

土井さんは2004年に「男鹿のなまはげ」を出版していますが、
男鹿半島に伝わる「なまはげ」の文化を広く知って欲しいと
新たに絵と文を作成し、なまはげの由来についても詳しく記載しました!
新装版は素敵な仕上がりになっています♪

新たな装い

絵を担当したのは秋田市文化賞を受賞した画家・金子義償さんです。
暖かいタッチで、とても読みやすい絵本ですよ。
価格は、1冊1,200円(税込1,296円)!

秋田市では次の場所で、新装版「男鹿のなまはげ」を取扱っています。。
ひらのや書店(秋田市大町1-5-19)
秋田贔屓(びいき)(秋田市大町1-2-40)
小松クラフトスペース(秋田市中通4丁目17-9)
あきた県ゆとり生活創造センター「遊学舎」(秋田市上北手荒巻字堺切24-2)

直接、土井さんに申し込んでも注文できるので、
絵本「男鹿のなまはげ」、ぜひご覧になってみてくださいね♪

【ご注文・お問い合わせ】
●住所/〒010-0671 男鹿市戸賀加茂青砂字鴨16
●電話・FAX/0185-37-2580
●E-mail/doikamo@js6.so-net.ne.jp

Author: | Category:01お知らせ, 07秋田エリア, 加茂青砂地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど