本文へスキップ

産地直送ブログ

横手市・亀田地域の黒ゴマ(大理石)寒天レシピ

2014年9月18日

亀田地域の大理石寒天

こちらの写真、何だか分かりますか~?
一見、大理石のようにも見えますが、その正体は「黒ゴマ寒天」なのです。
今回は黒ゴマ寒天のレシピをご紹介します!

e6c57afabdc641890f7ad1a5afff42ba-640x425

亀田地域で2013年に開催した「寒天博覧会」は、
下記のブログ記事でご紹介しています。
全部で27品! 亀田婦人会の「寒天(かんてん)博覧会」

このブログを見た一般の方から、
「昔、黒ゴマ寒天を食べたことがある。作り方を教えて欲しい」と
問い合わせがあったんです。
そこで、横手市役所と亀田地域の婦人会の皆さんにご相談したところ、
詳細な黒ゴマ寒天のレシピを教えていただきました!

【黒ゴマ寒天の作り方】
●材料
・寒天…1本
・水…200㏄
【A】 ・豆腐(筒豆腐) ・黒のすりごま…30~40g
    ・砂糖…100g ・塩…少々
     ※黒のすりごまと砂糖はお好みで加減してください。

●作り方
(1) 材料Aの具材をボール、鍋等に入れて混ぜます。
(2) 棒寒天1本は、たっぷりの水に浸し、やわらかくなるまで戻す。
    やわらかくなったら細かくちぎり、水気を絞ります。
(3) 鍋に水200ccと(2)の寒天を入れ火にかけます。
    沸騰したら弱火にし、寒天が溶け透き通ってくるまで
    木へらでかき混ぜながら煮溶かします。
(4) 寒天が溶けたら、(1)で混ぜたAをいれ、10分程、焦げないように
    静かに混ぜながら煮溶かします。
(5) 水でぬらした容器に流し固めます。
   作業後、寒天が固まれば完成です!

石材のように見える黒ゴマ寒天

……というわけで!、教えてもらったレシピを元に
私、広域連携推進員・みこたんも作ってみました!
黒ゴマ寒天は大理石にも見えることから
「大理石寒天」とも呼んでいるそうです。
材料は黒ゴマと豆腐なので、栄養価もあり柔らかくて美味ですよ~。

材料の寒天は、県内のスーパーで購入しました。
秋の彼岸も近いことから、お彼岸特設コーナーを作っているスーパーもあります。
この時期はスーパーで材料を見つけやすいので
皆さん、この機会にぜひご家庭で寒天を作ってみてくださいね~

横手市役所と亀田婦人会の皆さん、
お忙しい中、調べていただき、ありがとうございました!

元気ムラの寒天はとにかくバリエーション豊富です!
金井神の小豆牛乳寒天

金井神上坂部(横手市)地域の小豆と牛乳の寒天

上岩川_IMG_1405

上岩川(三種町)地域のサラダ寒天

余目_DSC_0515

余目(大仙市)地域の寒天も種類が豊富!

皆さんも小さい頃に食べた記憶がきっとあるはず。
お母さんやお婆さんに作り方を聞いて、実際に作ってみると
故郷の新しい発見にもつながりますよ~。

広域連携推進員・みこたんのリポートでした!

Author: | Category:10平鹿エリア, おいしい元気ムラ(レシピ集), 亀田地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど