本文へスキップ

産地直送ブログ

「滝の頭クレソン」が、グルメストアフクシマに登場!

2010年12月22日

「滝の頭クレソン」をみなさんご存知ですか?

滝の頭クレソン

取材班が何度もお世話になっている男鹿市・五里合にある鮪川(しびかわ)地域。
鮪川には、菅江真澄も訪れたという名水「滝の頭」という豊富な水源地があり、
地元・鮪川自治会では、地域の特産品にと、
滝の頭の水を使ったクレソンの栽培に6月から取り組んでいるんです。


グルメストアフクシマグルメストアフクシマの内観

秋田元気ムラ商談会で何度も登場しているこの滝の頭クレソン、
このたび、地場産の食材で手作りのお惣菜を提供している
男鹿市・船川のグルメストアフクシマさんで販売を実施しています!
グルメストアフクシマさんのコロッケは、
サクサクした食感とボリュームたっぷりの満足感がたまりません。
男鹿市のイベントでも何度か、その手造りの味を、取材班一同、堪能させてもらってます。

グルメストアフクシマで販売している滝の頭クレソン

滝の頭クレソンは70g50円というお手ごろ価格で販売中です。
「まずは食べる方に喜んでもらいたい」という鮪川の生産者・畠山丈広さんの思いから、
試験的に、この値段に設定されました。
このクレソンの特徴は、くせがない食べやすさ!
お肉料理だけでなく、お魚料理に添えたり、おひたし、炒め物、サラダ、天ぷら等、
バリエーション豊富な味わいを楽しめます。

そもそもグルメストアフクシマさんと、滝の頭クレソンの縁は、
この夏、五里合で行われた茄子地人協会主催の「五里合ものづくり学校」にさかのぼります。
このイベントは、多くの五里合の人々が参加して行われ、
多くの鮪川のみなさんもイベントに参加されました。

それからはや数ヶ月。

茄子地人協会のすげ笠伝承塾も6回を超え、
鮪川自治会の成田義則さんも塾に参加するなど、
五里合の人々のネットワークの結びつきが強くなってきています。

成田義則さん

先日、そんな五里合の鮪川公民館で、
鮪川自治会が、茄子地人協会のメンバーを招いて懇親会を行いました。
鮪川の畠山広蔵自治会長は、

畠山広蔵さん

鮪川自治会の新たな取り組みは、今年スタートしたばかりだが、
みんなが地域の行事に参加できるような配慮をしながら、取り組んでいきたい
」と話し、
「来年は、この席の人数を倍にするぞ!」とコメントされてました!

鮪川自治会の打ち上げ

この懇親会に参加した茄子地人協会のグルメストアフクシマ・福島智哉さんが
滝の頭クレソンに興味を持ち、店頭販売に結びついたんです。

雪の積もっている時期は、滝の頭クレソンの収穫が難しくなりますので、
今後の収穫は、3月くらいの予定になります。

間もなく、雪が積もりそうですが……まだまだクレソンに触れる機会はあるはず!
名水・滝の頭と、五里合のさまざまな人の結びつきから生まれたクレソンを
ぜひ、みなさんご賞味くださいね~。

Author: | Category:07秋田エリア, 五里合・鮪川(しびかわ)地域


カレンダー
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど