本文へスキップ

産地直送ブログ

新登場! 大仙市・半道寺地域の取り組みを紹介します!

2014年3月17日

大仙市、旧西仙北町にある土川地区
その中心部に位置する半道寺地域では、

半道寺地域のつどい

地域住民同士の交流を活発にしたい! という思いから、
9集落が集まる集会所兼防災拠点として
国の事業を活用して三世代交流館を建設、
交流館を拠点に様々な行事やイベントを行っています。

今回は、2月22日に行われた「3B体操」「ペタンク大会」「スカットボール大会」を紹介します。

半道寺地域

半道寺地域は、約240世帯800人ほどが生活する9集落からなる地域です。
旧西仙北町の土川地区中心部にあります。

平成16年(2004年)から、9集落が集まった「半道寺自治会」が
住民相互の連絡や環境整備、山林等の管理を行ってきました。

この自治会が中心になって、平成22年(2010年)5月には
初めて9集落の住民が集まって座談会を実施、

その後も半年に1度、継続的に座談会や幹事会を開き、
消防分団や青年部、老人会や婦人会などの長と調整を行う中で
地域内の9集落が手を取り合って今までの活動を維持するだけでなく、
活動の拡充・新しい事業の立ち上げをしたいと考えるようになりました。

土川世代交流福祉館

そのためには、9集落の皆さんが集まる集会所が必要でしたが、
候補となった「土川世代交流福祉館」は、手狭な上に老朽化が進んでいました。

半道寺三世代交流会館

発電機  防災拠点として

そこで、国の過疎集落自立再生緊急対策事業を利用して、
平成25年の秋、福祉館の隣に「半道寺三世代交流会館」を建設しました。
防災の拠点としても期待されています。
今回のイベントは、この交流館が完成してから始まったものです!

まずは3B体操(外部リンク)

ベルター ベル

3B体操は、毎週土曜日に行われており、
「ボール」「ベル」「ベルター」と呼ばれる3つの器具を使い
音楽に合わせて運動します。

ベルター2

今回は、ひものようなベルターと

ベル

空気で膨らませたベルと呼ばれる器具を使った運動です。

ベル2

音楽に合わせて楽しく運動しました。
参加した方は、「気分がいい、来週も出てみたい」と話してくれました。

ビュット ペタンク

続いては、地域の老人クラブ「老和会(ろうわかい)」の「ペタンク大会」です。
ペタンクは赤・青のチームに分かれ、最初に置かれた黄色のビュット(目標球)に
一番近くなるようにボールを投げていきます。
今回は、やったことが無い人もいるということで、簡略版のルールです。

カーリング?

点数の計算方法などは、カーリングによく似ています。

点数計算中

たとえばこの場合だと、青の方が目標球に近い上に
赤より目標球に近い玉が3つあるので一挙に3得点です。

この日は、老和会の選抜チームが旧西仙北町のペタンク大会に出場しているとのこと
それで今回は参加者がちょっと少ないそうです。

投球 計算中

和気あいあいと試合が行われました。

米粉のお菓子

お昼休みは各家庭に戻ったり、会館の中での食事をしたり、各自思い思いに取ります。
いただいた米粉の手作りお菓子がすんごく美味しかったです。

スカットボール1

午後からは地域の皆さんが集まっての「スカットボール大会」です。
こちらは半道寺自治会の主催で行われました。
地域内から、なんと40人もの参加です~。

豪華景品

自治会で用意した豪華景品もあります!

スカットボール2

スカットボールは、ゲートボールのようなスティックを使って、

スカットボール3

得点の書かれた穴にボールを入れて競います。

なかなか入らない。

最初は皆さん初めてのゲームなので
力の入れ加減が難しくてなかなか入りませんが

上がってきました!

何回かショットするうちに、皆さん慣れてきたようで
点数が上がってきました。

結果発表です!

表彰!

1位から4位まで、団体と個人にそれぞれ賞が贈られました。
これからも様々な取り組みが、地域の絆を強くしていくでしょう!

見事3位

帰る直前に、旧西仙北町のペタンク大会に出ていたチームが帰還しました。
見事3位を取ったそうです! おめでとうございます!

以上、広域連携推進員がお届けしました。

Author: | Category:09仙北エリア, 半道寺地域


カレンダー
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど