本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 優雅な舞! 横手市・戸波地域の「ぎおんばやし」が増田地域文化祭で披露されました!

優雅な舞! 横手市・戸波地域の「ぎおんばやし」が増田地域文化祭で披露されました!

2013年12月20日

前回は増田民俗芸能フェスティバルで戸波の伝統芸能をご紹介しましたが、

ぎおんばやし

実は戸波に伝わる舞いはまだあるんです。
12月1日に行われた「横手市増田地域文化祭」で披露された「ぎおんばやし」は優雅な「振袖姿」で
増田民俗芸能フェスティバルで踊った「草音頭」を、今度は盆踊りの時の衣装「浴衣姿」でお届けします。

貴重な「戸波ケラ」実演の様子も!

ふれあいプラザ

今回の会場も増田ふれあいプラザです。

文化祭だけあって

展示も!

展示もたくさん!

餅つきも

もちつきイベントもあり……

そして玄関で一番目立っていたのが!

戸波ケラ

戸波ケラづくりの実演でした。

川津さん

作っていたのは、戸波地域出身の川津さんたちです。

ケラ

ケラの材料は「ミゲ」と呼ばれる草
黒い部分は「ウミスゲ」という海草
そして茶色い飾りは「マダの木」の皮を使っています。
どの材料も、取る時期や後の処理を間違うと使い物にならないというから大変です。

さて、ステージ発表を見てみましょう!

福嶋サイサイ囃子

今回も福嶋サイサイ囃子保存会の方が
戸波地域から習ったサイサイ囃子の踊りを披露してくれました!

いよいよ戸波郷土芸能保存会の皆さんの出番が近づいてきました。
ここで戸波の前にちょっと気になる演目が!

奥山会長!

なんと増田町民謡同好会の演目に狙半内自治会長の奥山良治さんが出演してました!
奥山さんには、この「元気ムラ応援サイト」で紹介している「上畑・滝ノ下地域」でいつもお世話になっています。

そうそう、奥山さんは数々の受賞歴がある民謡の名人でした~。
「秋田馬方節」を熱唱してくれました。

ぎおんばやしの衣装

「ぎおんばやし」の衣装はこちらです。
振袖なんですね。

金屏風

舞台に金屏風が用意されました。
元はお座敷で踊られたものと言われています(増田郷土誌より)。

お囃子

お囃子は農友会の皆さんを中心に、
今回も福嶋サイサイ囃子保存会の方が応援に駆けつけてくれました。

ぎおんばやし2 ぎおんばやし3

優雅な舞です。

ゆったり

ゆったりとした動きが特徴でした。

袖を持って 

袖を持って踊る所作もあるんですね。

お見事!

お見事でした!

草音頭

続いて前回のブログでもご紹介した「草音頭」ですが

浴衣衣装

フェスティバルの時とは衣装が違います。
浴衣姿ですね。

草音頭2 草音頭1

前回はきつねばやしの衣装のまま踊りましたが
こちらが草音頭の衣装なんですね。

草音頭3

会場からは盛大な拍手が送られました!
地域で大事にされている芸能が、
こうして披露されるって良いですね!

以上、広域連携推進員がお届けしました。

Author: | Category:10平鹿エリア, 上畑・滝ノ下地域, 戸波地域


カレンダー
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど