本文へスキップ

産地直送ブログ

藤里町・大沢地域の「けやき祭り」 ~後編~

2013年12月6日

銚子舞を踊る女性たち

後編では、芸達者な大沢地域の住民が
たくさん登場しました。

りんどう 大沢のりんどう

会館を彩る「りんどう」の花。
大沢地域の住民が栽培しています。綺麗ですね~。

大正琴菅原教室の発表 大正琴菅原教室

午後の部トップは、大正琴あきた「菅原教室」。
東日本大震災の復興支援ソング「明日へ」「花は咲く」と
「ふるさと」などを演奏。
指導している菅原先生は大沢地域の出身です。
「ここは(大沢は)とっても元気な所なの」と話していました。

衣装を着た婦人会野皆さん 婦人会の皆さんが踊ります

こちらは婦人会の皆さん。
衣装もばっちり! 気合い入ってます!

大杉音頭 大杉音頭を舞う保存会の女性たち

こちらは、大沢地域に13種伝わる「芸能踊り」の一つ「大杉音頭」。
樹齢200年以上の杉を、秋田県能代市二ツ井町の「二鮒(にふな)」から
能代市まで運んだ様子を歌い、それに合わせて踊ります。

先輩も誘われる 先輩が踊る

さらにアンコールが沸き起こり、
昔、踊った先輩たちが、誘われて飛び入り参加しました。
先輩はやっぱり上手!

共和クラブ 大黒舞の様子

午前に踊りを披露した「共和クラブ」や、
「大黒様」の衣装をまとった女性たちの踊りも続きます。

銚子音頭 銚子音頭では「銚子」を使う

さらに芸能踊りの一つ「銚子音頭」。

男性も踊ります

こんな場面もありました。
住民の男性が踊りを披露していると……

乱入! お花を渡した人が乱入

お花を渡しにステージに向かった男性が、
いつのまにか一緒に踊ってしまいました。

拍手喝采

大沢地域の人々は周辺地域の人々から、そのノリの良さから
「大沢衆(おおさわしゅう)」と呼ばれています。

IMGP3926

行事を盛り上げるのが上手で、イベント好き。
終始賑やかな大沢地域から、広域連携推進員がお届けしました。

●おまけ
晩秋の大沢 紅葉がまだ残る 晩秋の大沢

前日までに初雪が降った大沢地域でしたが、
まだまだ紅葉が残ってました。
天候にも恵まれ、晩秋の景色が綺麗でしたよ♪

Author: | Category:06山本エリア, 大沢地域


カレンダー
2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど