本文へスキップ

産地直送ブログ

北秋田市・伏影地域から「りんご収穫」のたより

2013年11月26日

りんごの収穫をする男性

こちらの写真は、11月9日(土)の北秋田市・伏影地域の様子です。
りんごの収穫に、果樹農家の皆さん大忙しでした!

伏影のりんご畑

以前のブログでも伏影りんごの様子をリポートしましたが、
11月に入り、伏影地域では「ふじ」や「紅あかり」の収穫が
急ピッチで行われています。

伊藤孝夫さんのりんご畑

こちらは伊東孝夫さんと多喜子さんご夫婦。

伊東一弘さんのりんご畑

伊東一弘さん、光江さんご夫婦のりんご畑では、
一弘さんのお友達や娘さん、お孫さんが応援にかけつけ収穫作業中です♪

選別する郷美さん

こちらは伊東郷美さんのりんご畑。

伊東郷美さんのお姉さんたち

親戚の皆さんが収穫の応援にかけつけました。
↑写真は郷美さんのお姉さんたちです。

竹カゴにりんごを入れる

昔ながらの竹籠に、りんごを収穫していきます。

竹カゴにりんごを入れる (2) お孫さん

左の写真をよく見ると、りんごを入れる竹籠を胸宛てに引っかけています。
両手が自由になるので、収穫する際に便利なんですね。
最近ではブラスチック製の籠が増えてきましたが、
実は竹籠の方が取っ手の部分が丸くて持ちやすいんです。

伊東郷美さんのりんご畑

郷美さんの一家は、毎年11月中旬に
親戚一同が集まって、りんごの収穫を行っています。
今年は小学校のPTA行事が重なってしまい、
人数が少ないそうですが、毎年20人以上の親戚が集まっています。

「お正月より賑やかで盛り上がる」、伊東家の恒例行事です。

「今年はいつ収穫するの?」「毎年楽しみ♪」と、
収穫前になると郷美さんの家に親戚から電話がかかってくるとか。

伏影集落

りんご収穫の時期になると、伏影地域には
他地域からお友達、親戚が集まって賑やかになります。

伏影地域から、広域連携推進員がお届けしました!

●おまけ
晩秋の阿仁川

伏影橋から見た阿仁川。
晩秋の渓谷美がとても綺麗でした。

Author: | Category:05北秋田エリア, 伏影地域


カレンダー
2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど