本文へスキップ

産地直送ブログ

にかほ市・冬師集落~稲刈り&わら細工体験~

2013年10月25日

10月13日(日)、にかほ市、冬師集落で稲刈り&わら細工体験が行われました。
冬師集落の自治会館前に大勢の子どもたちが集合しました。
自治会館前に集合!

冬師の三浦会長は、「冬師集落で、こんなに大勢の子どもを見るのは久しぶり。今日刈ったわらが、わら細工の貴重な材料になるので、頑張ってほしい。お年寄りの多い冬師集落に、みんなの元気を少し置いていってもらいたい」と挨拶をしました。
三浦一義会長の挨拶

自治会館前から、子どもたちをマイクロバスに乗せて田んぼへ移動します。
今回は、にかほ市の公民館事業により、平沢小学校の子どもたちが21人が参加しました。
1年生と2年生は父兄同伴で、お父さんと参加する子どもが多かったです。
子供達 マイクロバスへ
ほとんどの子どもが、初めての稲刈り体験!貴重な体験ですね!

子どもたちは農作業の合間に「イモリ」や「カエル」を見つけて夢中になっていました。
子どもにとって、田んぼは小さな生き物を見つける宝の山なんですね。
お父さんも稲刈りをするのは、小中学生の稲刈り体験以来ということで、楽しんで作業が出来たようです。
蛙みーつけた!
収穫その1
収穫その2

稲刈り体験の後はわら細工体験です!
子どもたちも教わりながら頑張って、わらを編んでいきます。
参加したお母さんも、わら細工は初めての体験!
子どもにとっても、父兄の方々にとっても、貴重な経験になったのではないでしょうか。
わら細工その1 わら細工その2

子どもたちは持参した手ぬぐいを使って、「フクベ」体験。
東北地方では「ハンコタンナ」と呼ばれることが多いですが、冬師集落では「フクベ」なんですね~。
フクベは防虫対策の装束で、農作業の時に着用しています。
フクベ_その1 フクベ_その2

さて、稲刈り、わら細工、フクベ体験の後は、おまちかねの昼食です!
冬師産あきたこまちのおにぎりには、ごまがふってあり、中に鮭が入っています。
沼エビと大根おろし、サワモダシの味噌汁には、ネギと大根おろしがたっぷり!
冬師でのお昼ごはん

お昼ご飯を食べ終えた参加者の皆さんにお話を伺うと、

子どもたちからは「来年も参加したい!」「楽しかった!」
お父さんや、お母さんからは、「稲刈りもわら細工も初めての体験だった!」
「また機会があったら親子で参加したい!」と声が上がりました。
感想の発表

是非、来年も開催してほしいですね~「冬師集落・稲刈り&わら細工体験」のリポートでした!

情報資源活用推進員がお届けしました。

Author: | Category:08由利エリア, 冬師・釜ヶ台地域


カレンダー
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど