本文へスキップ

産地直送ブログ

鹿角市・三ツ矢沢地域で「漬物」食べ比べ!

2013年9月17日

三ッ矢沢の漬物ワークショップDSC07941

お漬物が、まるでフランス料理(!?)のよう~♪
と、いうことで今回は、8月24日、鹿角市・三ツ矢沢地域で行われた
「漬物食べくらべ交流会」の様子をお届けします。

下新田フラワーロード (1) 中新田花壇 (3)

会場はおなじみ三ツ矢沢・中新田集落にある「三ツ矢沢自治会館」。
会館に向かう途中、下新田集落の前を通ると
フラワーロード(写真・左)が出迎えてくれました。
中新田にある三ツ矢沢自治会前の花壇(写真・右)と共に
綺麗に整備されています~。

漬物ワークショップの様子

会館に入ると、お母さんたちがお漬物を持ち寄っていました。
今回のワークショップは、鹿角市の地域力再生支援事業の一環で行われ、
集落の特産品の一つとして、将来的に商品化できるお漬物を検討します。

では、集まったお漬物をご紹介していきましょう。

糸カボチャ ゴーヤ

糸カボチャ(左)、ゴーヤの黒砂糖漬け(右)

トマトに茄子 さわもだし

トマト、茄子(左)、さわもだし(右)

三ッ矢沢のミズ キャベツの重ね漬け (1)

おなじみの「ミズ」(左)もあれば、
キャベツの重ね漬け(右)なんて、手間暇かかる漬物も!

フキ 天日干ししたフキ

こちらは「フキの味噌漬け」。
天日干ししたフキを使用しています。

ナッツ

こちらは「ナッツ」。
材料はキャベツ、菊、さわもだし、イカの塩辛などを使います。
「納豆のように粘ることが由来では?」と集落の女性が教えてくれました。
北秋田市の根子集落でも同名の「ナッツ」がありますが、
材料や作り方が異なるのが面白いところです。
北秋田市・根子の郷土料理「ナッツ」

……もっとも、両集落のナッツ、
共通してお酒にぴったりなのは確実です!
お酒すすみますよ~。

粉なます

こちらは「粉なます」(写真・右)
秋田県内ではおなじみの「米粉」を使った伝統スイーツで、
同名の郷土料理が由利本荘市の赤田に伝わっています。

元気ムラの米粉スイーツ

五城目町、三種町、仙北市では「あさづけ」、
県南の平鹿、雄勝エリアになると「こざき練り」の名称が馴染みやすいと思います。

鹿角と由利本荘、遠く離れた場所の料理名が
同じというのが面白いですね。

三ッ矢沢の漬物たち

この他にも、ミズ、ミョウガ、トマト、茄子、大根といった
野菜、山菜類を活かした漬物が20種類近くあつまりました。
今も食べるものの他、昔食べていた味を思い出しながら
三ツ矢沢の女性たちが作って持ち寄ってくれました。

1品1品、丁寧で上品な味わい♪
お漬物のバリエーションの豊富さは、
三ツ矢沢の人々の暮らしの知恵の現れでもありますね。
元気ムラサイトでも、三ッ矢沢レシピ記事を増やしたいと思います。

ワークショップの様子

今回のワークショップのお漬物は検討段階でしたが、
今後も地域のお宝として、これらの「味」が残っていって欲しいです。

三ツ矢沢から広域連携推進員のリポートでした!

Author: | Category:04鹿角エリア, 三ツ矢沢地域


カレンダー
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど