本文へスキップ

産地直送ブログ

男鹿市・五里合中石地域の大忙しな刈り払い!

2013年7月25日

7月7日(日)、男鹿市・五里合(いりあい)の中石(ちゅういし)地域では刈り払いが行われました!
刈り払いでは草刈りのほか、道路の補修や看板の設置など、様々な活動が行われました。

中石刈り払い

今回は中石地域の方から案内して頂きながら、中石の刈り払いの一日を追います!


始めに、刈り払いの開会式が行われます。

開会式

中石自治会の渡部智(さとし)会長からの挨拶のあと、各々班に振り分けられます。
班は、刈り払い(草刈り)班が3つ、公民館班、枝払い班、
看板設置班、道路補修班、街灯掃除班、ゴミ収集所清掃班の9つです。
これに、側溝泥上げが入る年もあります。

●刈り払い班

刈り払い班(十文字)  刈り払い班(東山線)

●刈り払い班(十文字)         ●刈り払い班(東山線)

刈り払いは中石地域の十文字、荒野(あらの)線、東山(ひがしやま)線の
3つに分かれて作業が行われます。

十文字の庚申塔

十文字の庚申塔。
刈り払い前までは草に覆われて見えませんでしたが、スッキリお目見えです!

●公民館班
中石公民館ではお母さんたちが作業していました。

公民館前の作業  お堂周辺の草刈り

公民館周辺や、公民館の向かいにあるお堂周辺の草刈りなどを行います。
雨樋の詰まりを取るなど、公民館の管理も公民館班のお仕事です。

公民館前と合わせて、地域に4ヵ所あるゴミ収集所は、
全て1ヵ所1ヵ所、地元の大工さんたちが作りました。
その中には使用済み油を回収するポリタンクとペットボトルがあります。

使用済み油の回収場所

今ではリサイクルに出している使用済みの油ですが、
2012年までは石けんに加工して、年の暮れの大掃除が近くなると全戸に配布していました。
その石けんと一緒に、可愛らしい毛糸のタワシも配布していたのだそうです。

石けんとたわし

この取り組みはお母さんたちの提案で始められました。

●道路補修班
道路の陥没だって自分たちで直しちゃいます!

道路の補修作業

自転車に乗った住民が穴に引っかかって転ばないようにとの対策です。

●枝払い班

枝払い班

枝払い  チェーンソー出動!

道路に出てしまった枝を切り落とします。
チェーンソーも出動です! かっこいい!

●看板設置班
中石地域に住む大工さんたちが作業します。

看板設置作業中

看板設置作業中  看板設置作業中

その目は真剣そのもの。素早さと正確さは、さすが大工さんの仕事です!

看板は、中石地域で設立した「中石クリーン会」で地元小学生に原案を依頼したり、
自分たちで看板を制作したりしました。
2006年と2008年に看板作りを行い、合計で9枚の看板を作りあげました。

五里合小学校の生徒が考えた看板

上写真の4枚の看板は五里合小学校の生徒が原案を考え、
美術工芸短期大学(現秋田公立美術大学)の学生から原案を描きおこしてもらったものです。

看板  看板

4枚の看板は男鹿や中石のイメージで考えてもらったもので、
男鹿梨やハタハタ、なまはげのイラストも可愛いですね~♪

看板  看板

中石地域の皆さんが考えた看板も味がありますよ!

中石のお花畑の看板

●中石のお花畑の看板

今年から始められた中石のお花畑。

中石のお花畑

サルビアやマリーゴールドなどの花の苗が
6月22日に老人クラブの皆さんによって植えられました。

看板

「あなたのふるさとがここにある」
素敵な言葉です。

そしてこちらの看板。

看板

コーラ缶の上にバッタとカエルが。かわいい!
……いえいえ、注目するべき所は他にもあります。

コラーッ

「コラーッ」

地元の方は、そのまま「コーラ」ではなく「コラー」だというところがお気に入りだと話していました。
隠されたユーモアを発見するとウキウキしてしまいますね!

途中、今回案内をして頂いた鈴木慶美(よしみ)さんの梨畑を見せて頂きました!

梨がなりはじめています

摘果作業中

畑では慶美さんの奥さんが、梨の摘果作業の真っ最中でした!

5月には真っ白な花を咲かせていた梨の木に、小さな梨の実がなり始めています。
取材班は「すごい! 小さくてももう梨ですね!」というなんとも当たり前なことを呟きながら、種類によって特徴が違う梨の実に感動していました。

南水  幸水

●南水(先に赤味が出る若葉が特徴)   ●幸水(実が緑がかっています)

秋泉  あきづき

●秋泉(若干縦長です)         ●あきづき(ブルーベリーみたい!)

こんな小さな実が、9月になると瑞々しく甘い男鹿梨になるなんて!
今から収穫の時期が楽しみですね!

いろいろな場所に連れて行って頂き、本当にありがとうございました~!

刈り払いのあとにお昼をはさんで「全体会」という自治会の会議が行われました。

全体会

(左)渡部智 自治会長  (右)鈴木和俊 副会長

全体会は地域の皆さんが積極的に意見を交換しあう場。

様々な意見が飛び交います

様々な意見が飛び交いました。

そして、全体会のあとはやっぱり懇親会!

懇親会

先ほどまでの緊張感はどこへやら、明るく元気な中石の皆さんです。

刈り払いに込める中石地域の皆さんの思いは、お盆に帰省してくる方々へのメッセージでした。
「ここには自分のふるさとを守ってくれる人がいる。」
「あなたのふるさとはここにあります。そのふるさとを守って待っています。」

そんな気持ちを込めて、中石地域の刈り払いは毎年行われています。

「中石の自然を守ることが地域の活性化なんだ。」

地域内に設置された看板にもその思いは表れていました。

故郷に住む人々からのメッセージは、故郷の風景の中から
私たちの心の中に語りかけてくるものなのかもしれません。

中石の街並み

以上、広域連携推進員がお届けしました!

Author: | Category:07秋田エリア, 五里合・中石(ちゅういし)地域


カレンダー
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど