本文へスキップ

産地直送ブログ

もうすぐ春! 三又の雪中運動会

2013年4月2日

祝い餅つき・雪中運動会

横手市山内の三又集落で「雪中運動会」が開催されました!
冬でもあったかい! 三又の姿を見ることができました。

三又の子どもたち

会場は三又コミュニティセンターです。
雪中運動会が開催された2月24日(日)は、
秋田県全域に暴風雪警報が出る、大荒れの天気となりましたが……

三又の子どもたち その2

無事に開催することができました!
毎年、2月末の日曜日に開催されています。

三又のコミュニティセンターグラウンド 雪玉投げ その1 (2)

三又の雪中運動会は平成25年で33回目を迎えます。
「冬に何かをやろう!」と有志が始めたのがきっかけです。
県内屈指の豪雪地帯・三又集落ですが、
今年も「雪かきで大変だけど、みんな集まって冬を楽しもう」と、
元気に各競技が行われました。

雪玉投げ 雪玉投げのはずが…

雪玉を投げて、高得点を狙う雪玉合戦。
「それ雪玉じゃね~べ~!」と大人から突っ込まれる元気なお子さんの姿も!

親子競技 (2) 親子競技 (1)

こちらの競技名は「馬力競争」と「ケツゾリ競争」。
ユーモアあふれるネーミングがいいですね!
親子が参加する競技です。

暖をとる三又のみなさん そりに乗る三又の子どもたち

大人が甘酒を飲みながら暖をとっている間に、子どもたちは……

自然のすべり台を楽しむ子どもたち 三又の子どもたち

積み上がった雪山をすべり台に遊んでいます。
遊び終わった後、雪の上で寝そべっている姿がかわいいです。

さて、運動会途中から吹雪が強まったので、急遽、体育館の中に移動しました。

三又小学校の校歌
体育館は旧三又小学校時代のものです。
木造の体育館はノスタルジックな雰囲気があります。
初めて入った取材班も、どこか懐かしいものを感じました。

豚汁 豚汁を食べる

体育館内では、キノコがたっぷり入った豚汁が振る舞われました。
お父さんたちもほくほくです!

室内で遊べるカーリングに似た競技「ユニカール」や玉入れを行ったあと、
雪中運動会で恒例となっている……

祝い餅つきの様子 その1

「祝い餅つき」が行われました!

祝い餅つきはほっかほか

初めて見る人はおそらくびっくりするでしょう。
三又では昔から、家を新築する際、集落の人々を招いて
皆で餅をついてお祝いをしたといいます。

祝い餅つきの様子 その2

この餅つきは、「杵(きね)」「手きぎ」などと呼ばれている棒を持った人々が
「よいよい!」と、かけ声をかけながら、リズムを合わせて餅をつきます。
リズムを合わせるために、音楽をかけているんですが、
山内杜氏が酒屋唄を歌い仕込みをする雰囲気に似ていて、とてもいいんです!

餅を食べる人々

人数が多いほど餅つきには良いそうです。
三又の「結い」を表す風習でもありますね。
ついた餅にはきな粉をまぶして、参加した皆さんに振る舞われました。
「こっち来てねまれ~(お座りなさい)」と話すお母さん達と一緒に、
ほっかほかのお餅をいただいた広域連携推進員でした。

冬の三又

雪中運動会が終わると徐々に三又に春が近づいてきます。
33年続く三又の雪中運動会のリポートでした!

Author: | Category:10平鹿エリア, 三又地域


カレンダー
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど