本文へスキップ

産地直送ブログ

八木沢、地域おこし協力隊のみなさんが稲刈りを行いました!

2010年9月27日

上小阿仁村八木沢(やぎさわ)地域で行われた、
地域おこし協力隊の桝本さんと水原さんの稲刈りの様子をお伝えします!
9月19日、小雨の降る中ですが、春に協力隊のみなさんが復活させた田んぼで、
バインダーによる稲刈りが行われました。

水原さん稲刈り中

バインダーでの稲刈りでは、コンバインと違い、脱穀をせずに稲を束ねていきます。
エンジン音と共に、ばちん! ばちん! と、バインダーが稲を束ねて行く音が山間に響きました。
それと並行しての鎌を使った刈り取り、機械では入り込みづらい場所や、
方向転換の場所などを作っていきます。いわゆる「すまっこ(隅っこ)刈り」ですね。
画像 106画像 108

この日は、新潟から桝本さんの後輩と、その子どもさんたちも手伝いに!
もちろん、八木沢地域のみなさんも手伝いに来てくれています!

手伝いのみなさん

さらには! 報道陣の方々も!

お昼過ぎには、刈り取りは終わったのですが、これからが大変です!

はさがけ

刈り取った稲束を、「はさ」と呼ばれる柵に掛ける、「はさがけ」をしなければならないのですが、
水を吸って重くなった稲束を運ばなければなりません!

稲束運び中稲束運び中その2

これがものすごい量です!
結局、丸一日かけて、運び出すことができました。

みなさん、本当にお疲れ様でした!

画像 125

きっと美味しいお米に!

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域


カレンダー
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど