本文へスキップ

産地直送ブログ

五城目町・内川の伝統と文化を学ぶ集い

2013年2月18日

平成25年1月13日(日)、五城目町・内川で「新春の集い」が
「内川総合生きがいセンター」で開催されました!
冬の寒さを吹き飛ばす演芸と、なんと広域的集落支援員が講師に呼ばれました。

新春の集い

楽しい新年会の様子をお届けします!

新年会は、内川総合生きがいセンター長の小玉英巳さんの挨拶から始まりました。

新春の集い2

プログラムは「琴修会ほほえみ会」による大正琴の演奏から!

新春の集い3

お正月らしい、雅な音色……癒やされますね~。
「ほほえみ会」の皆さんは開場の1時間以上前からリハーサルをしていました。
「内川地域の新年は、この大正琴の演奏を聞かないと始まらない!」
と地域の方は話します。
内川地域に根付く、大正琴の音色……大切な内川地域の宝物です。

新春の集い4  新春の集い5

曲目は「よこはま・たそがれ」から始まり、「荒城の月」「きよしのソーラン節」。
演奏が終わると、アンコールの声が上がります。
秘密のアンコール曲は「夜明けのスキャット」。
会場の皆さんはじっくりと聞き入っていました。

さ、さて! いよいよ広域的集落支援員の講演です。

今まで生きてきて、講演は初めての試み……。
き、緊張します……。

演題は「内川の伝統・伝承について」。
2年間の取材の中から内川の「お宝」の数々を、写真を使って説明していきます。

講演1  講演2

カミカミになってしまいましたが皆さん温かい目で見守ってくださり、ありがたい気持ちでいっぱいです!
皆さん、ご静聴ありがとうございました!

取材中!

五城目町地域おこし協力隊の河原﨑さんは一所懸命に取材中!
「新春の集い」の様子は、ミクロなブログにもかわいいイラストで紹介されていますよ!

「地域に住んでるおらだの方が知ってるべせ~(笑)」と飛び入りで参加したのは、内川地域湯ノ又集落の澤田石栄一さんです。

新春の集い6

内川地域の青年会冊子「わがうちかわ」の内容を面白い語り口調で話してくださいました!
内川地域で行われていた伝統行事が、懐かしいガリ版で記されています。
あさどりぼい(鳥追い)の歌が記されていたり、ネバナモチは小倉集落が有名だったということが書かれていたり……。
内川の伝統がこの一冊にまとめられていました!
「まだまだ内川地域の宝物はたくさんある! 内川地域の伝統をもっと伝えていきたい。」
と話してくださいました!
素敵な講演、ありがとうございました!

続きましては、ふれあい山蕗会の淺井元子(あさいもとこ)さんによる舞踊です!

日本舞踊

淺井さんは内川地域の文化祭でも素敵な舞踊を披露してくださいました。
新春の集いでは2曲の舞踊を披露してくださいました!

さあ、いよいよプログラムも終盤。
大道芸人、城南亭鶴亀さんによる漫芸ショーです!

漫芸1  漫芸2

演目が盛り沢山ですよ!
「チンドン・サックスホンの演奏」「秋田万歳」「南京玉すだれ」「スコップ三味線」「秋田長持唄」。
祝福芸能「秋田万歳」は正月などによく演じられるものです。
城南亭鶴亀さんの楽しい漫芸で会場の雰囲気は最高潮になりました!

いや~、めでたい!

漫芸3

皆さんとっても楽しそうですね!

そして、五城目町の渡邉彦兵衛町長の挨拶、
内川地域会長会の佐藤廣勝会長と工藤秦也副会長からの挨拶がありました。

渡邉彦兵衛五城目町町長  最後の挨拶

「素晴らしい新年会でした。皆さんがますます元気に過ごせますように。」
「これからも内川地域を盛り上げていきましょう!」

という素敵な言葉で、新春の集いが締めくくられました。

その後、お弁当をいただきながらの懇親会となりました。
和やかな雰囲気ですね~。

懇親会

さらに、地域のお母さんからは「ハタハタ寿司」「がっこ(お漬け物)」「干し柿」などの
美味しいお料理を頂きました!

ハタハタ寿司  お漬け物

ハタハタ寿司はゆずの香りが上品で、干し柿はトロッとしてとっても美味しかったです~!

干し柿

ごちそうさまでした!

「内川地域の宝物はまだまだたくさんある」
「内川地域を盛り上げていこう!」

この言葉がいつまでも温かく耳に残っていました。

以上、広域的集落支援員がお届けしました!

Author: | Category:07秋田エリア, 内川地域


カレンダー
2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど