本文へスキップ

産地直送ブログ

秋田県の協力隊&集落支援員が大集合!

2013年2月22日

1月24日、秋田県各地で活躍する地域おこし協力隊隊員と集落支援員が
一堂に会する交流会が開かれました!

交流会1

五城目町・杉沢交流センター「友愛館」で行われた、
「秋田県地域おこし協力隊及び集落支援員交流会」の様子をリポートします!

普段、県内各地に散らばり直に交流を持つ機会の少ない協力隊や集落支援員。
どんな人が活動しているのか、どんな活動をしているのか?
わくわくです!

元気ムラでもご紹介している杉沢集落の交流センター友愛館に大集合!
まずは自己紹介です。
自己紹介カードや、「自分を表す漢字一文字」を使ってアピール。

交流会2 交流会3

上小阿仁村応援隊・水原さんと、男鹿市地域おこし協力隊の柴田さんです。

そして、五城目名物・だまこ鍋づくり体験!
「だまこ鍋」は鶏肉、舞茸、ネギや糸こんにゃくが入った味噌&醤油仕立ての鍋に、
ごはんを半分ほどつぶして(これを「半殺し」と呼びます)丸めた「だまこ」を
入れて煮込んだ、五城目で人気のお鍋です!

蛇喰(じゃばみ)集落の農家レストラン「清流の森」の皆様に教えていただき、
だまこを作ってみます!!

なんと、「だまこを丸める」ことを五城目では「だまける」と言うそうです。
動詞になっただまこ。
秋田弁はまだまだ奥が深い・・・。

炊きたてのごはんに、片栗粉と塩を少々入れ、すりこぎでつぶしていきます。

だまこ1 だまこ2

すり鉢の側面にすりつけるようにして、お餅をつくような、こねるような不思議な動きで
「半殺し」になるまでがんばります!

だまこ4 だまこ5

上小阿仁村応援隊・桝本さんです。がんばってます。 いよいよ「だまける」!
気合いを入れて、きっちり&きれいに丸くしないと、煮崩れてしまうそうなのです。

だまこ6

いっせいにだまけてます。

だまける河原崎さん

五城目町の地域おこし協力隊に着任したばかりの、河原﨑さんです!
初めてのだまこ作りです!

いよいよ、おいしいお鍋に投入!
色がほんのりおつゆの色に変わったら食べ頃です!

だまこをよそう だまこ完成!

男鹿市地域おこし協力隊の土井さんです。
加茂青砂笑楽校だよりもお届けしていますよ~。

あつあつ・もちもち・おいしーい!
おなかいっぱい食べました♪

午後は上小阿仁村応援隊の桝本さんの司会で、意見交換会が開かれました!
普段は聞けない仕事のことや生活のこと、色々出ました。

青空に恵まれた一日が終わり、
元気をチャージして各自の任地へ戻ります。

広域的集落支援員も、秋田を元気にしようとがんばっている皆さんと会えて元気いっぱいです!
これからの協力隊と集落支援員の活躍に、どうぞご期待ください!

Author: | Category:02元気ムラ支援室から, 07秋田エリア, 8 その他イベント, 馬場目杉沢地域


カレンダー
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど