本文へスキップ

産地直送ブログ

横手市・大屋(おおや)地域をめぐる(前編)不法投棄パトロール!

2012年11月6日

横手市・大屋(おおや)地域のある栄(さかえ)地区では、不法投棄の防止のためにパトロールを行っています。
今回、大屋地域のフィールドワーク、地域の皆さんの活動紹介を兼ねて、パトロールに同行させて頂きました!
前編では、このパトロールの様子を、
後編では、午後に行われた歴史ウォークをご紹介したいと思います!

栄地区粗大ゴミ不法投棄防止巡回点検


毎月、栄地区では環境美化推進員と監視員が粗大ゴミ不法投棄防止巡回点検を行っています。今回はゴミの不法投棄が多い地域を重点的に巡回し、ゴミの不法投棄防止を公用車のスピーカーで地域住民に呼びかけました。横手市環境美化推進員が5名、横手市環境監視員2名及び栄公民館の職員2名がパトロールに参加し、不法投棄されたゴミの回収を行いました。

パトロール隊・出発!

自動車3台に分乗し、不法投棄防止パトロール隊が出発!
最初のチェックポイントの大屋新町北(おおやしんまちきた)高速高架下へ向かいます。

捨てられていた眼鏡ゴミの回収作業

割れた眼鏡などの可燃ゴミが数多く見つかり、回収しました。休耕田と思われる草地ではゴミか農家の私有物なのか判然としない物もあり、判断が難しいです。

堤踏切付近大沼付近

堤(つつみ)踏切から大沼(おおぬま)付近ではペットボトルや飲料缶の投棄が目立ちました。
皆さん、マナーを守って欲しいものです。

田久保沼西付近田久保沼西付近・その2

田久保沼(たくぼぬま)西側付近の林道です。かつてはゴルフ場建設予定地でしたが、建設計画が頓挫しクラブハウスも解体されて以降、人通りが途絶えていることから粗大ゴミの不法投棄が増えたそうです。

アナログテレビの不法投棄

地上波放送がアナログからデジタルに切り替わった時期は、この周辺にアナログテレビの不法投棄が相当数あり、不法投棄されたテレビの回収にはかなり苦労されたそうです。その時の写真を見せて頂きました。ゴミの不法投棄は絶対にダメ! ですね。

横手インター側道横手インター側道その2

高速道路からポイ捨てされたと思われる飲料缶やペットボトルなどの可燃ゴミが多数見つかりました。高架下の側溝にも沢山の可燃ゴミが見つかり、回収しました。

横手第二工業団地の粗大ゴミ横手第二工業団地の粗大ゴミ・その2

横手第二工業団地ではアルミ製の小型ベンチや事務椅子が見つかり、回収しました。早朝や夜間は無人に近い地域なので、このような不法投棄は後を絶たないそうです。

長呂沼付近不法投棄禁止看板

長呂沼(ながろぬま)付近の林道を歩きながら、不法投棄されたゴミがないかチェックしています。幸い、この周辺に目立ったゴミは見つかりませんでした。「不法投棄禁止!」の看板が睨みを利かせています。

大屋沼堤防大屋沼堤防その2

周囲4kmの大屋沼(おおやぬま)はかつて横手鯉の養殖が行われていたことがあり、以前は沼畔に茶屋もあったそうです。大屋沼堤防から沼への不法投棄も散見されるそうですが、パトロール当日は見つかりませんでした。

若神子沢入口若神子沢入口その2
看板撤去その1看板撤去その2

若神子沢(わかかみこざわ)入口で、今春の爆弾低気圧による暴風で倒壊した看板を見つけましたので撤去しています。看板を折り曲げて畳み、木製の支柱はそのまま軽トラックに積み込みました。看板を折り曲げるのはなかなか大変な作業です。

若神子沢入口

ここから先が若神子沢です。この沢の杉材を使って造られた神社が若神子沢にあり、7月に御幣を奉納していましたが、今春の暴風で神社が倒壊してしまったそうです。今のところ再建の見通しは立っていないとのこと。早く復活するといいですね!

携帯電話使用区域・看板

余談ですが、「携帯使用可能区域です!」という看板が若神子沢にありました。工事関係者向けの告知なのでしょうか? とても親切な看板ですね~。

回収したゴミです

今回の不法投棄パトロールでは最終的に45リットルのゴミ袋で12袋の可燃ゴミを回収しました。ゴミの量は昨年同季より減少したそうです。環境美化推進員や環境監視員の方々の地道なご活動の成果ですね! 皆さん、お疲れさまでした。
パトロールに初めて同行させて頂き、ゴミの不法投棄が環境負荷や人的負担となっている現実を再認識させられました。

Author: | Category:10平鹿エリア, 大屋地域


カレンダー
2021年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど