本文へスキップ

産地直送ブログ

八木沢集落で「大地の音」を聴く ~大地の芸術祭より~

2012年10月11日

大地の芸術祭_音楽祭

9月15日(土)、上小阿仁村・八木沢集落で開催されている
大地の芸術祭 KAMIKOANI PROJECT 秋田を見に行きました。
この日は、棚田の舞台で「大地の五線譜を奏でる 大地の音楽」と題し、
野外コンサートが開催されました!

晴天に恵まれた当日は、国道285号線から、くねくねした県道129号線を
約20分かけて車で八木沢集落に到着すると……

車の列!

車の列が凄いことになってました!

●「大地の五線譜を奏でる 大地の音楽」野外コンサート
音楽演奏その1 音楽祭の観客

音楽祭棚田の舞台 音楽演奏その2

すっかりおなじみになった八木沢集落の棚田の舞台で、秋田県出身のプロミュージシャン、川崎ツトムさん、青山明日香さん、塩川光二さんの3人により演奏が行われていました。「稲穂」「あきたこまち」など秋田ゆかりの言葉や、「内陸線」「マタギ」など秋田をイメージして表現した音が、広大な舞台に響きわたります。アンコールも飛び出していましたよ。

県職員ブログでも当日の様子を詳しく紹介しています。ぜひご覧ください!
大地の芸術祭 KAMIOANI PROJECT AKITA 大地の音楽(県職員ブログ)

八木沢パノラマ

しかし、八木沢集落のスケールは本当に大きい!
この広大さ、皆さんに伝わりますように!!!(願)
双方、山に囲まれているためか、音の響きがすごいんです。

音楽祭

見上げれば真っ青な空が広がり、開放感に満ちています。

大地の芸術祭_八木沢の風景03

八木沢集落内に展示されている美術作品も見にいってみました。
若い女性の姿も多く見られましたよ。
棚田の舞台と展示作品の場所は、けっこう離れているんですが、
サックスやピアノの音がはっきりと聞こえてきます。

赤とんぼがたくさん

この日は、沢山のとんぼが八木沢集落を飛び回っていました。

展示作品03

展示されている美術作品にカメラを向けると、必ずといっていいほどトンボたちも一緒にいます。
今年は例年にない真夏日が続きましたが、秋は確実に訪れているようです。

大地の芸術祭_八木沢の風景01
大地の芸術祭_八木沢の風景02

音楽祭も終了し夕暮れ時になると、あたりは静寂に包まれました。
しかし、寂しい感じはせず、日中の力強い八木沢集落の風景とは異なる姿を見たように感じました。
人間の感性を刺激する力が、この八木沢集落に満ちているのかもしれません。

八木沢集落から、大地の芸術祭のリポートをお送りしました!
そして!9月17日に行われたクロージングイベントの様子も追ってリポートしますよ~。

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど