本文へスキップ

産地直送ブログ

八木沢マタギの狩猟道具が上小阿仁村の文化財に指定されました!

2012年9月14日

2012年8月29日、上小阿仁村の有形文化財が誕生しました。
新たに有形文化財に指定されたのは
八木沢マタギが狩猟に使った道具5点です。
八木沢マタギは、文化10年(1813年)、
北秋田市・阿仁の根子集落から上小阿仁村の八木沢に
移住した3人の若者が開祖と言われています。
●佐藤良蔵さん
現在、八木沢集落の自治会長を務める佐藤良蔵さんは、
八木沢を開拓した3人の一人を祖先に持つ最後の「八木沢マタギ」です。
(写真は、現在開催中の大地の芸術祭用に作られた良蔵さん直筆タオル)
良蔵さんは2009年にマタギを引退しましたが、
良蔵さんの三男・佐藤良美さんは、八木沢マタギを後生に語り継ごうと
「八木澤マタギを語る会」を発足させ、
公民館や老人ホームで講演会を開くなどして活動しています。
今回の文化財の登録申請も、良美さんが良蔵さん名義で行いました。
指定されたのは次の5点です。
・火縄銃の背負袋(しょいぶくろ)
・マタギ熊槍=三角槍
・マタギ槍(別名・タテ)
・マタギベラ
・マタギマキリ
元気ムラ取材班が良美さんからお話を伺ったのは2010年のことです。
取材当時も、八木沢集落のマタギたちの姿を
良美さんは熱く語ってくださいました。
詳しくは次の記事をご覧ください。
●八木沢自治会 会長 佐藤良蔵さん
●八木澤マタギを語る会 佐藤良美さん
また、次のサイトも「マタギ」について詳しく書かれているのでオススメです。
●美の国秋田・桃源郷をゆく
http://www.akita-gt.org/study/bunka/tabi-matagi.html
毎年10月15日には「八木沢マタギを語る会」を開催されています。
今年の予定は次の通り!
興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
●場所 ★★★★★★
●時間 ★★:★★~★★:★★
●お問い合わせ ★★★★★★★

取材当時見せてもらった槍

2012年8月29日、上小阿仁村の有形文化財が誕生しました。
新たに有形文化財に指定されたのは、八木沢マタギが狩猟に使った道具5点です。


八木沢集落no

(写真は上小阿仁村・八木沢集落)
八木沢マタギは、文化10年(1813年)、北秋田市・阿仁の根子集落から
上小阿仁村の八木沢に移住した3人の若者が始まりと言われています。

9_849_34 佐藤良蔵さん直筆タオル

現在、八木沢集落の自治会長を務める佐藤良蔵さん(※)。
※平成26年1月から新しい会長に変わりました。

八木沢を開拓した3人の一人を祖先に持つ最後の「八木沢マタギ」です。
(写真は、現在開催中の大地の芸術祭用に作られた良蔵さん直筆タオル)
良蔵さんは2009年、長年愛用してきた鉄砲を警察署に返納しマタギを引退しました。

佐藤良美さん 9_783_34

良蔵さんの三男・佐藤良美さんは、父親を始めとする八木沢マタギを後世に語り継ごうと
八木澤マタギを語る会」を発足させ、狩猟道具の収集や保存活動を行ってきました。
毎年10月15日には、公民館や老人ホームで講演会を開いています。

今回の文化財の登録申請も、良美さんが良蔵さん名義で行いました。
指定されたのは次の5点です。

・火縄銃の背負袋(しょいぶくろ)
・マタギ熊槍=三角槍
・マタギ槍(別名・タテ)
・マタギベラ
・マタギマキリ

元気ムラ取材班が良美さんからお話を伺ったのは2010年のことです。
取材当時も、八木沢集落のマタギたちの姿を良美さんは熱く語ってくださいました。
詳しくは次の記事をご覧ください!
八木沢自治会 会長 佐藤良蔵さん
八木澤マタギを語る会 佐藤良美さん

また、次のサイトも「マタギ」について詳しく書かれているので、ぜひご覧ください。
●美の国秋田・桃源郷をゆく 旅マタギ の記録 秋山紀行

八木沢マタギの狩猟道具が、上小阿仁村の有形文化財に指定されたニュースをお届けしました!

Author: | Category:05北秋田エリア, 八木沢地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど