本文へスキップ

産地直送ブログ

  • Home
  • 産地直送ブログ
  • 大地の芸術祭 KAMIKOANIプロジェクト 始動!-第ニ部 KAMIKOANIプロジェクト オープニング-

大地の芸術祭 KAMIKOANIプロジェクト 始動!-第ニ部 KAMIKOANIプロジェクト オープニング-

2012年8月22日

さて、第一部の番楽サミットに続きまして!
会場を八木沢(やぎさわ)集落に移しての第二部「KAMIKOANIプロジェクト オープニング」です!

開会式

八木沢(やぎさわ)集落には、この日約500人が訪れ、オープニングイベントに参加したり、
棚田や公民館(旧八木沢分校)に飾られたアートを鑑賞したりして、
思い思いに大地の芸術祭を楽しみました!

さて、そんな八木沢集落への移動中に見つけたのが……。

風花

この白い風車、国道285号線から八木沢集落へと曲がる箇所から
点々とこの風車が出迎えてくれます。

風花2

これは「空気ひとし」さんの作品「風花~上小阿仁」(Kazahana-Kamikoani)です。
八木沢集落に着くまで、道路脇に設置されています。
とはいえ、道路は細いのでよそ見注意です!!!!

細い道路を注意して進むと(は道の駅かみこあにからのシャトルバスもあります!

八木沢の棚田

いよいよ集落に到着です! 凄い人!
まずは駐車場に車を止めて、奥の棚田舞台(草刈りワークショップで刈ったところです)へと移動です。

棚田舞台

緑の真ん中に浮かぶ舞台!
周りの広さでスケール感が無くなりそうですが、人との対比で大きさを感じてください! 見た目以上に広い舞台です。
8月18日には、ここで八木沢番楽とそのルーツになった根子番楽、
二つの番楽が200年前に分かれて以来、初めて競演を果たしました。

村長挨拶 会長さん挨拶

ここでオープニングイベントです!
村長の挨拶、そして、自治会長の佐藤良蔵さん(※)の挨拶です。
※平成26年1月から新しい会長に変わりました。

芝山准教授

そして、ディレクターの芝山准教授から、挨拶とアーティストの皆さんのご紹介です!
ここでサプライズ! 八木沢公民館に作品を展示しているニッポン画家の山本太郎さんの能の「高砂(たかさご)」の舞が披露されました!

高砂

朗々とした声が山々に木霊します。
この木霊がものすごく良いのです。

水原さん

そしてお楽しみ! 協力隊の水原さんが集落案内!
各作品をアーティストの皆さんが直接紹介してくれながら集落を巡ります!

土管の上に

こちらの用水路の土管に置かれた作品は、様々な地域の「小屋」の形をしたオブジェ。
棚田を貫くように走る用水路上に点在します。

番楽を踊る 八木沢公民館の影

農業用マルチで覆われた人影は、八木沢番楽を踊る人たち、そして旧八木沢分校
草の生え具合がマルチの部分と覆われていない部分で変わり、
マルチをはがした後の「痕跡」も見所です。

木橋 鯉

そして作品ではないのですが、皆さんの注目を集めた「木橋」です。
川の中にはなんと「鯉」!

CG? あも

川を渡った先にも作品が! これはCGじゃないですよ!
稲を乾燥させる稲架(はさ)がけのための横木を通す「あも」
その根本にかぶせられたステンレスの箱が不思議な空気感を醸し出しています。

野焼き 馬具

こちらは野焼きで作られた二体の素焼きの像
馬具をまとって八木沢集落に立つ姿は、存在感があります。

彫刻 彫刻2

続いて木彫刻、さまざまな農民の姿が彫られています。
田んぼを背景に、五体の彫刻が並びます。

ここからは、ワークショップで作成された作品二点をご紹介!

染色作品 染色2

まずは、染色の作品です!
蔵の周りに綺麗に飾られた布は、一枚一枚、ワークショップの参加者の皆さんが描いたもの
さまざまな模様、絵柄があります。

フレーム織り フレーム織り2

続いては、PPテープで織ったフレーム織りを市松模様に「あも」に掛けた作品、
遠くから見るとパステルカラーに見えますね。
この市松模様を通してみる八木沢の景色と合わさって、作品が完成するそうです。

解説中

続いて……公民館前で今度は公民館の中の展示の解説です。

お面が… お面

番楽のお面からヒントを得た作品、様々な「お面」が並びます。
ちょっと不気味な感じは、小さい頃見た地元での番楽が源にあります。
ずらっと並べた仮面の不気味さを感じた思い出からなんだそうです。

待つ 運動会?

続いて、ニッポン画、日本画……なんですが現代のガジェットが紛れています。
「松で待つ(信号機)……」という洒落っ気も。

女の子 女の子2

そして、廊下に飾られたこの女の子の絵……絵……絵。
八木沢分校を最後に卒業したたった一人の女の子からインスピレーションを得た作品です。
様々な作風で女の子が描かれています。

明後日朝顔 のれん

と、全作品をものすごーく駆け足で紹介してしまいましたが、
このほかにも「明後日朝顔」、八木沢カフェ(週末のみ営業)
さらに8月18日に行われた伝統芸能競演の後も、イベントも盛りだくさんです!!

詳しくはKAMIKOANIプロジェクト公式サイトを訪れてみてください!

Author: | Category:八木沢地域


カレンダー
2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
新着記事一覧
カテゴリー一覧
過去の記事
その他、RSSなど